古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

花月園競輪場跡地を早く防災公園にするために ~東京北区の西ヶ原みんなの公園に行ってきました。

 6月22日 金曜日。雨。
 今日は、朝から大雨の中、東京都北区にある「西ヶ原みんなの公園」という防災公園へ、鶴見区革新懇の現地調査を行うということで、参加させていただきました。
 視察に行った公園は、もともと東京外国語大学があったところで、区外に移転するのにともない、その跡地利用として出来た防災公園やファミリー層向けの住宅や特別養護老人ホームなどが併設されているところです。
 北区区議会議員の本田さんや宇都宮さんに尽力いただいて、北区のまちづくり部の方からレクチャーを受けました。
 この「西ヶ原みんなの公園」は、全体の広さが4.5haのうち、2.2ヘクタールを防災公園としたもの。そしてこの全体をURにお願いしています。

 管理棟と同じ建物にある防災備蓄庫。
CIMG6587.jpg
 この土地は、結構な高低差があるところで、階段上に見えるのは特別養護老人ホームで、そこを突っ切ると道路に出ます。
CIMG6589.jpg
 このへんは水が豊富で、すこし掘れば水が出るそうです。これは井戸。
CIMG6590.jpg
 これは防災公園では、いわば定番のかまどベンチ。手で回せる取り付けネジで上のベンチ部分を外すと、2つのかまどが出てきます。
CIMG6591.jpg
 豊かな湧水と自然を活かしたビオトープ。管理は市民のボランティア団体です。
CIMG6594.jpg
CIMG6595.jpg
 隣接している(昔は狭かった)道路が拡幅し広くなったとのこと。
CIMG6596.jpg
 いざというときにトイレになるマンホールトイレ。丸いものが洋式、長方形のものが和式。
CIMG6598.jpg
CIMG6597.jpg
 広場の外周を被っているのは、大学があった時から生えていた古木の数々。火事の際、延焼を防ぐ役割も果たします。
CIMG6601.jpg
 これまた、防災公園では定番のパーゴラ。屋根をかければ即席の小屋になり、物資の積み下ろしなどもしやすい構造になっています。
CIMG6602.jpg
 公園全体は、いかにオープンスペースを残すかに苦慮されたようです。
CIMG6599.jpg

 花月園競輪場跡地の防災公園街区整備事業は、いまなかなか進んでいませんが、防災公園のあるべき形がこういう視察で見えてくるような気がします。夢が広がる視察でした。
 
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<「30年以内に70%の首都圏直下型地震が起こる」平田 直 東京大学教授がお話します! ~横浜の防災を考えるシンポジウム7・14を開催します。 | ホーム | 鶴見第九分団の大規模災害訓練に参加してきました!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/984-599644cf

まとめtyaiました【花月園競輪場跡地を早く防災公園にするために ~東京北区の西ヶ原みんなの公園に行ってきました。】

 6月22日 金曜日。雨。 今日は、朝から大雨の中、東京都北区にある「西ヶ原みんなの公園」という防災公園へ、鶴見区革新懇の現地調査を行うということで、参加させていただきました。 視察に行った公園は、もともと東京外国語大学があったところで、区外に移転する...
  1. 2012/06/25(月) 13:02:14 |
  2. まとめwoネタ速neo