古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

横浜市教育委員会主催 教員向けの放射能副読本の研修会が行われるようです

 情報です。
 横浜市内のすべての小中学校に配られている文科省の放射能副読本。
 しかし、様々な団体からの批判もうけ、当面学校に届けられた副読本の梱包はとかず、そのまま留め置いていました。
 そして今回、市の教育委員会主催で下記の研修会が開催されるようです。
img227.jpg
 放射線への安全を過度に説明している放射能の副読本は、使用しないようにと、私たちも再三申して来ました。

 6月20付けの朝日新聞では、文科省がこの副読本について内容を見直すとの発言があったことが報じられました。「原子力推進の教育ではなく、事故が起きたときに身を守る対応を含めた総合的な内容にしたい」「推進サイドが教育にかかわるべきではない」「(副読本は原発事故に深く触れておらず)民間でもっと良いものが出ている(との不要論も出た)」との記事が出されたところです。

 あらためて、横浜市の教育委員会に対して、副読本は使用しないように申し入れる予定です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<鶴見第九分団の大規模災害訓練に参加してきました!! | ホーム | 所得の少ない障害者に福祉パス代3200円を負担させるのか ~横浜市政のことがよくわかる週刊ニュース「こんにちわ! 古谷やすひこ です」の最新号ができました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/982-72c5ec97

まとめtyaiました【横浜市教育委員会主催 教員向けの放射能副読本の研修会が行われるようです】

 情報です。 横浜市内のすべての小中学校に配られている文科省の放射能副読本。 しかし、様々な団体からの批判もうけ、当面学校に届けられた副読本の梱包はとかず、そのまま留め置いていました。 そして今回、市の教育委員会主催で下記の研修会が開催されるようです。...
  1. 2012/06/22(金) 02:49:43 |
  2. まとめwoネタ速neo