古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

横浜市の全公立学校に配られた放射能副読本はいま...こういう状況です!!

 6月6日 水曜日。雨のち曇り。
 いよいよ明後日に迫ってきた議案関連質問の準備の追い込み時期。朦朧としながら質問準備をしています。
 さて、そんな中、ある教員の方から、「放射線の副読本はどういう方針になっているのですか」との問い合わせがありました。
 そういえば、先日小四の次男が「今日学校でもらってきた」と言って、副読本をもって帰ってきていました。
IMG_0713.jpg
 今横浜では、この副読本の扱いは、学校には来ていますが、それを封を切らないで生徒には渡さないで各学校に保管しておいてくださいとの通知が3月14付けで出ており、その通知はまだ活きている状態。
SCAN0156.jpg
 今後、指導方法などが定まった段階で、改めて通知をだすので、それまでは各学校で保管しておいてくださいということのようです。しかし、うちの子の学校のように一部学校では、生徒にも渡されたところもあるのは事実のようで...。
 
 まだまだ、福島第一原発は緊迫した状況です。そんな中、「自然の中にもこんなに放射線はあるんだ」だから大丈夫だと言わんばかりのこの副読本は、子どもたちに放射線の基本を教える資格のないものです。
 あらためて、この副読本、子どもたちに使わせないように働きかけていきたいと思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<6/8金曜日  横浜市議会本会議上にて、市長提出議案への質問に立ちます!! | ホーム | 罰金刑のごみ持ち去り禁止条例は慎重に! ~横浜のことがよくわかる週刊市政二ュースの最新号です>>

コメント

フライング

お子さんの学校のフライングは困りましたね。ま、要約版作っただけで横浜市教委は罪深いフライングだったわけで…。ドイツがチェルノ後、正しい放射能教育を行ったことが今の脱原発の道を選ぶことにつながったことを思えば、放射能のベネフィット面しか触れない意図的な、製作元が原発推進財団だというあの副読本は、お蔵入りさせたいですね
  1. 2012/06/10(日) 00:28:17 |
  2. URL |
  3. 大山奈々子 #-
  4. [ 編集]

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
  1. 2012/06/22(金) 10:36:48 |
  2. URL |
  3. 履歴書の送付状 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/971-aa798cfa

まとめtyaiました【横浜市の全公立学校に配られた放射能副読本はいま...こういう状況です!!】

 6月6日 水曜日。雨のち曇り。 いよいよ明後日に迫ってきた議案関連質問の準備の追い込み時期。朦朧としながら質問準備をしています。 さて、そんな中、ある教員の方から、「放射線の副読本はどういう方針になっているのですか」との問い合わせがありました。 そう...
  1. 2012/06/09(土) 04:47:29 |
  2. まとめwoネタ速neo