古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「非核平和都市宣言」を拒否しつづける横浜市  ~平和行進に参加してきました!!

 5月11日 金曜日。晴れのち曇り時々雨。
 毎年の5月11日は、曜日に関係なく、「国民平和大行進」が港北から鶴見へと歩き継ぐ日です。この平和行進が始まったのは、1958年のこと。今は、全国から広島・長崎へと向かう流れで行進が行われていますが、この一回目はの平和行進は、被爆地・広島から世界大会が行われた東京へと向かう行進でした。はじめは、2~3人ではじまった行進はゴールに着く頃には、1万人を超える大行進となり、のべで100万人が参加をする大きな運動となりました。今日は、そんな歴史ある平和行進の一貫でここ鶴見区を歩きました。
CIMG6355.jpg
 朝には、港北区役所を出発し、コープ末吉店から私は参加。鶴見駅西口をまわり、鶴見区役所では、区役所からご挨拶をうけます。
CIMG6356.jpg
 区役所から東口のベルロードをぬけ、本町通~仲通~入船公園から、最終地点の安善の鶴見貯油施設へ。途中、5月7日からオープンしたうしおだ診療所では、お茶の接待がありました。
CIMG6359.jpg
 私からは、鶴見区内にある米軍施設「鶴見貯油施設」の説明をし、そして最後に以下のように訴えました。
この平和行進は、全国をつないで行進しています。1958年から始まって以後、核兵器廃絶をかかげる平和行進は、かかさずおこなわれ、毎年十万人あまりが参加する大きな国民的な運動となっています。この草の根からのとりくみは、核保有国までもが核兵器廃絶の「明確な約束」をせざるをえないところまで国際世論を動かしてきました。日本でも全国の地方自治体の77%が非核平和宣言をおこない、非核三原則が国是となっているのも、こうした国民的な運動の成果です。しかしながら、ここ横浜市は非核平和都市宣言を行なっておりません。市議会の中で、1970年と1984年に二度、非核平和都市宣言をするべきだという決議を行いましたが、歴代の市長は行おうとしませんでした。平和を願う市民の声を集めて市政も動かしていきたいと思います。
私たちのコースは5月6日から東京夢の島を出発して、そして今日は港北から鶴見へとタスキをつないで明日は神奈川区へと平和の思いをつなげる行進です。皆さんの平和への思いを、今年の原水爆禁止世界大会の会場の広島へとつないでいきましょう。
なんとか、さいごまで雨がもってよかったです。
 地域のみなさん、沿道で声援を頂いた皆さん、ご協力ありがとうございました。
 
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<震災がれき問題の現地視察(陸前高田市・大船渡市)に行ってきます!! | ホーム | 横浜市が市民利用施設の使用料の値上げを検討しています!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/939-95ed8e0f

まとめtyaiました【「非核平和都市宣言」を拒否しつづける横浜市  ~平和行進に参加してきました!!】

 5月11日 金曜日。晴れのち曇り時々雨。 毎年の5月11日は、曜日に関係なく、「国民平和大行進」が港北から鶴見へと歩き継ぐ日です。この平和行進が始まったのは、1958年のこと。今は、全国から広島・長崎へと向かう流れで行進が行われていますが、この一回目...
  1. 2012/05/13(日) 08:22:08 |
  2. まとめwoネタ速neo