古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

住民の合意を粘り強くすすめていく、その現場 ~第三回目「(仮称)二ツ池公園基本計画 意見交換会」が行われました!

 2月4日 土曜日。晴れ。
 今日は、第三回目の「(仮称)二ツ池公園基本計画 意見交換会」が獅子ケ谷小学校体育館にて、行われました。2回目までの意見交換会で出された意見を反映したものを発表。
SCAN0101.jpg
 そして、今回の意見交換会にあたっての新たな提案が、これ。
SCAN0102.jpg
 駒岡池を横断するようなデッキが提案されています。この案に基づいて、今回は意見交換が始まります。この案の模型も用意されています。
CIMG5733.jpg
 周辺住民の方や釣りの会の団体の方、二ツ池プロジェクトの方、などなど様々な方がそれぞれの立場で意見を述べ合います。
CIMG5735.jpg
 そして、今回の意見交換で出された意見をあらためて全体で共有していきます。
CIMG5736.jpg
 出される意見の中には、直接公園の問題だけではない、周辺道路整備の問題なども出されてきます。

 今回までは、住民側は意見を出すことまでは、いい方法で、出し合えたと思いますが、そういう多様な意見を実際の計画の中にどうやって落とし込んでいくのかは大きな課題です。「釣りをしたいという方、釣りは禁止にすべきだという方」「人間の手を入れて整備すべきだという方、自然のままに残せという方」正反対の意見をどうやって反映させるのかは、なかなか厳しい作業が待っていると思います。しかし、周辺住民の理解があってこそ、公園化事業は成功します。素早く情報公開しながら、粘り強く意見を聴きながら、実行計画を来年度一年かけて定めていっていただきたいと思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<鶴見区での日本共産党と後援会の新春のつどいが参加者200名を集め行われました!! | ホーム | 一日600人も使っている生活道路をなくさないで! ~「鶴見川水道橋を人道橋として存続を求める会」が発足>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/823-08a88ba6