古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

汚染牛肉を給食で食べた可能性のある子供は、じつに18万人にも及んでいた!!

 2月2日の衆議院予算委員会での質疑の模様。
 日本共産党の宮本議員が、学校給食の放射能検査を抜本的に強化するように求めたところの文部科学大臣とのやりとり。
宮本「3次補正予算に盛り込まれた給食の放射能検査の機器が、いまだただの一台も設置されていない。」
   「すべての給食をチェックできるだけの予算措置を講ずるべきだ」 
平野文科相「(検査機器の増設には答えず)食品は出荷段階でチェックしている」
宮本「出荷制限があるから大丈夫などという根拠はない」
   「汚染された牛肉を食べた可能性のある子どもは18万人。日本全国で使われていた。」
平野文科相「まずは一番影響のあるところの18都県。全国に機器を配置できるように頑張っていきたい。」 
SCAN0095.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<豪華なホテルで開催した議会で高齢者の保険料の値上げが決まる!? ~神奈川県の後期高齢者医療の保険料は、4836円もの値上げ | ホーム | 横浜市瀬谷区で、6.850μシーベルトもの、高線量のホットスポットが見つかりました!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/818-e9732e86