古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「The 冬」という一日

今日は、とにかく「The 冬」という一日でした。今朝は「しんぶん赤旗」の配達だったので、5時に起きると、パラパラと雨が...、レインコートを着込んで配達。そして、鶴見駅西口での朝7時からの駅頭宣伝の時は、雨も止んでいましたが、とにかく指がかじかむ寒さでした。

今日の午前午後とも宣伝カーにのって、寒風にも負けず宣伝へ。午前中は菅田羽沢方面から、午後は、海側へ。午前中の宣伝で、宮向団地で宣伝させて頂いていたところ、30代40代ぐらいの人が、「がんばってください」と激励され、100円のカンパをいただきました。
画像-0006
本当にありがとうございます。

昨年の話だそうだが、また救急搬送の遅れが原因で、自宅出産した未熟児が亡くなったという記事が出ていた(記事の内容はコチラ)。NICU(新生児集中治療室)が一杯で受けいれられなかったという。
この救急車のたらいまわしの問題は、決して”受け入れられなかった”病院の問題ではない。圧倒的にマンパワーが不足していることと、未熟児を診ることができる施設があまりにも少ないことが原因です。地域の第一線医療に携わって日々がんばっている医療従事者に、これ以上の負担を押し付けるのは筋違いです。「国が医療にお金をかけない」このことが最大の原因だと言うことは、あまりにも明らかです。やはり、政府のお金の使い方が国民の望む使い方になっていないのではないでしょうか。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<我が家の冬のあさがお | ホーム | 75歳以上のお年寄りの医療費が無料になる町の誕生です!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/80-cfa05fa8