古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

一つ一つは小さな要求かもしれませんが少しずつ改善していっています ~今回の鶴見区役所・土木事務所交渉での成果

 12月21日 水曜日。晴れ。
 今日は、毎年2~3回行なっている鶴見区役所・鶴見土木事務所への交渉の日。
 ブログやチラシなどで呼び掛け、今日は33人の参加。まずは、一階で打ち合わせ。
CIMG5332_20111221162518.jpg
 そして交渉の場へ。雨宮区政推進課長・中田土木事務所副所長へ要望書の提出。
CIMG5336.jpg
東台自治会からも、会長をはじめ要望書の提出。
CIMG5337.jpg 
 この交渉を前に、区役所や土木事務所に聞きたい事、言いたいことを募って、事前に提出し調査をしてもらったうえでの回答があります。その要望書の全容を取りまとめた私から要望書の概要の説明。
CIMG5344.jpg
 続いて、東台自治会会長からの要望。
CIMG5348.jpg
区全体に関わる事業への要望は、7点。
「鶴見工業高校跡地の利活用について」
  →着工についてはまだ未定。
「花月園競輪跡地利用について」
  →今はURと都市整備局で事業化についての検討が行われている。 
「二ツ池公園の整備事業について」
  →2回の住民の意見交換会を開催し素案を取りまとめ中。
「鶴見会館跡地利用について」
  →IDECから市所有の土地になった。保育園と高齢者向け住宅と鶴見小学校の校庭用地を広げること、の3つ。
「鶴見駅西口及び東口の駐輪場整備について」
  →西口は、今43%の進捗状況で、利用者を定期利用のみに制限するのは、歩道から二階の駐輪場に上がって   いく構造になるので慣れた人でないと事故が起こる可能性があるため。東口駐輪場の場所の選定については   まだ妙案がない。
「ハローワーク跡地利用について」
  →保育所整備の話が頓挫し、現状は遊休地のまま。
「さざんか学園跡地について」
  →耐震性に問題のある鶴見保育園が移設。

 個別の事項については、28点の要望。
 下末吉地域から出された浸水被害への対応は「早急に工事着手をしたい」と回答あり。また、獅子ケ谷地域のせせらぎの小道がなかなか整備されず雑草なども伸び放題だったものについて「次年度から予算をつけて4月初頭から定期的な維持管理を行いたい」との回答。駒岡地域で側溝がない地域の個人宅へ傾斜のある道路から大雨時に雨水が大量に個人宅にそのまま流れ込んでくる状況について「現場を確認し、新年度すぐに梅雨に入る前に対応したい」との回答。梶山地域の鶴見川にかかる老朽化した末吉橋の架け替えについて「横浜と川崎とで費用負担の検討をし、国とも相談をしている段階。時期についてはまだ未定」とのこと。鶴見中央地域にある鶴見川にかかる芦穂橋の街灯が現在撤去されている状況について「来年3月までには設置予定です」との回答。などこういうやりとりが2時間弱続きます。
CIMG5353.jpg
 こういった一つ一つの小さな要望を市に伝えて改善を求めていくのは、大変地道な仕事ですが、一番大切な仕事だとも思っています。ひとつの小さな要求が市全体の大きな制作を変えるヒントになることもあると思います。
 今回の交渉の結果を受けて、再度警察や市の担当局やJR東日本、臨港バスなどにも、交渉に行ってきます。
CIMG5355.jpg

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<小学生の子供たちに配られている放射能副読本を見ましたか? ~横浜市立小学校 放射線等について学ぼう! | ホーム | 「放射能汚染から子どもと市民の健康を守るための要望書」~議会では否決された請願項目をあらためて、市長あてに要望書として提出してきます!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/773-28888f6f