古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

広大なクローバ畑として放置されている鶴工跡地グランド ~潮田地区センターで行われた「鶴見工業高校跡地 説明会と地域要望交流会」に参加してきました!

12月20日 火曜日。晴れ。
今日は、潮田地区センターで行われた「鶴見工業高校跡地 説明会と地域要望交流会」に参加してきました。
主催は、「福祉のまちづくりをすすめる鶴見区民の会」。
CIMG5311.jpg
はじめに、「会」の代表の春日さんからあいさつ。
CIMG5312.jpg
そして、第一部として、横浜市都市整備局地域まちづくり担当課長・清田さんと係長・小林さんから、現状の計画の進展具合の報告、周辺地域で行なったアンケートの分析報告など、丁寧になされました。
CIMG5315.jpg
CIMG5316.jpg
そして、質疑応答の時間。活発に意見が出てきました。
CIMG5319.jpg
「日程(工程)については具体的にどうなっているのか?」
「『まちづくり協議会』を作って進めるとのことだが、周辺の内部の人と外部の人とのカテゴリー分けをしないで、もっと広い範囲で検討していくべきではないか?」
「鶴見小野駅前の商店は立ち退きになるのか?」
「道路の拡幅は、どうやって行うのか?」
「駅前ゾーンを考えるのであれば、JRとも相談していったほうがいいのでは?」
CIMG5318.jpg
などなど、様々な意見が出されましたが、全体として、この計画そのものの目に見える進捗がないため、はっきりした答えはなかなか出てきません。

質疑応答が終わったのち、第二部として、地域要望の交流会。
「特養ができても、低所得の人でも入れる金額設定にして欲しい。」
「記念に校舎そのものも残して欲しい。」
「鶴見会館のような飲食自由の会館がほしい。」
「東京にあるような児童館や地区センターのようなモノを作って欲しい。」
などなど様々な意見が出され、今後事務局を中心に項目を精査し、署名を作成して、運動を進めていくことが確認されました。
私も、一言ごあいさつさせていただきました。
CIMG5323.jpg
「まだ市の計画そのものは、説明あったように遅々として進んでいません。しかし逆に言えば、まだ定まっていない計画ですから、皆さんからの要望をもとに行政に訴え続けることはますます必要だと思います。私もしっかり、皆さんの声を聞かせていただいて、議会から行政に働きかけていきたいと思います。」

その後、近くの鶴見工業高校の今を見てくると、厳重に車を入れないようにしていたり、
CIMG5330.jpg
高校球児が毎日練習をしていた広いグラウンドは、一面クローバ畑になっていました。
CIMG5329_20111220201339.jpg
数年単位で、利活用が進まないのであれば、せめてグランドを開放するとか、できないのでしょうか?
また、市の財産がこのまま未活用で放っておくというのは、資産の有効活用の面からも、非常に無駄なことをしていると思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<「放射能汚染から子どもと市民の健康を守るための要望書」~議会では否決された請願項目をあらためて、市長あてに要望書として提出してきます! | ホーム | 「よくわからないからこそ、わかりやすい」 ~週刊金曜日の中島岳志のコラム「橋下徹の『わかりやすさ』」>>

コメント

鶴見工業高校の跡地について

<span style="background-color:#FFFF00;">鶴見工業高校の跡地</span>にイトーヨーカドーのようなショッピングセンターをつくってほしいです。小野町周辺は買い物するところがコンビニしかなくて不便だなあと思っていました。高齢者も多いのに、歩いて買い物にいけるようなスーパーや大型ショッピングセンターなどがないです。駅も近いので、良いと思います。できたらすごく便利な町になって栄えるのではないでしょうか?この場所なら近くの下野谷や本町や生麦、汐入の人たちや電車で帰るひとたちもここで買い物を済ませて帰る人がふえるはずです。絶対にお願いします。必ず栄えます。
  1. 2012/03/12(月) 22:38:20 |
  2. URL |
  3. やまゆ #-
  4. [ 編集]

鶴見工業跡地は

 川崎市側の県立川崎南高跡地に近すぎるからショッピングセンター等は無理でしょう。同じ産業道路沿いに2Km離れてませんから大規模商業施設を作っても共倒れになるばかりです。
 逆に教室をそのまま生かして小規模なお店中心で「横浜中探してもここに来ないと見つからない」特色あるお店の団地にするとか、「すぐに、安く、特色ある」利用法を考えたほうが得策と思います
  1. 2012/04/26(木) 15:28:54 |
  2. URL |
  3. 沖田 #55vdK3YM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/771-f4c65e55