古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「外に洗濯物を干してもいいんでしょうか?」~駒岡地域での放射能測定会

11月20日 月曜日。晴れ。
今日は、放射線測定の午前中は、駒岡地域での測定。
機械はいつもどおり、堀場のRadi PA1000。測定する高さは、全て地表です。
駒岡第一公園では、入口で0.109μシーベルト。水のみ場付近で0.070μシーベルト。砂場で0.060μシーベルト。神社前の屋根のしたで0.094μシーベルト。
駒岡市営住宅前の公園では、入口付近で0.204μシーベルト。
公園愛護会の方が作業していらして、
CIMG5054.jpg
「ここは側溝の中まで綺麗に管理しているよ。」とのこと。たしかに、落ち葉もきれいになくなって、大変整備された様子。その側溝の泥をすべりだいの下に積んでおいたというので測ってみると、0.122μシーベルト。その公園近くでお住まいの方が、「公園の落ち葉や土壌はうちの方に飛んできて吹き溜まりみたいになっているんだよ。一度測ってくださいよ」と声をかけられました。数値は0.08μシーベルト程度。家の中からは、奥さんが窓を開けて、「外に洗濯物を干してもいいんでしょうか?」との質問。「今は不空間の線量がそれほど高いというわけではありませんし、風にのって放射性物質が飛んでくることは考えられますが、それほど心配されなくても大丈夫かと思いますよ」と回答。
移動の途中で測った道路脇の怪しそうなところは、0.128μシーベルト。
駒岡第二公園では、入口排水溝付近で0.086μシーベルト。砂場で0.061μシーベルト。
駒岡岩瀬公園では、砂場で0.096μシーベルト。アスレチック手すり下で0.097μシーベルト。一番奥の側溝で0.099μシーベルト。芝生のところで0.075μシーベルト。
八幡神社のところでは、神社のやしろ下で0.131μシーベルト。神社に向かって右側の側溝で0.069μシーベルト。ここでは近所の方が「ここらへんの値はどうですか?うちらは、この側溝をいつも掃除しているんですよ。」と声がかかります。
八千代公園では、入口付近で0.112μシーベルト。入口奥の吹き溜まりで0.174μシーベルト。砂場で0.117μシーベルト。ここでも、「どうですか。高いところはありますか」と3~4人の方々が声尾をかけてきます。
かぶと塚公園では、入口付近で0.087μシーベルト。奥の水のみ場付近で0.189μシーベルト。
CIMG5059.jpg
こののぼり旗を掲げていると、いろんな方から声がかかります。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<放射性物質が家の中に閉じ込められているのではないか? ~一風変わった放射能測定依頼 | ホーム | 市議会議員の役割とは何か? ~矢向での古谷やすひこ市政報告会>>

コメント

測定器と高さについて

駒岡市営住宅前の公園では、入口付近で0.204μシーベルト。
ですが、地上からの高さはどのくらいでしょうか、地上からの高さと測定器種もあわせて記載くださったら幸いです。地上1mで0.2は相当高いので。。
  1. 2011/11/21(月) 23:25:47 |
  2. URL |
  3. no #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/729-9c4e0215