古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

こうやって測定に来てくださることが本当にありがたい! ~鶴見中央地域の放射能測定会

11月3日 木曜日。曇り。
今日は、市場旧東海道公園で行われていた「ふれあい運動会」と三ツ池公園の「地域ふれあい祭り」に参加した後、鶴見中央地域での放射能測定会を行いました。
事前の告知が短かったため、依頼者と私でささっと、測定が終わるかと思っていたら、びっくり。
依頼者のMさんと5年生の息子さん、
私の呼びかけで、鶴見中央地域の後援会から、Oさん、Nさん、
ブログを見て参加していただいたWさん、
ブログを見て、前回の獅子ケ谷地域の測定会に参加いただいたNさん、
泉区からブログを見て参加いただいたMさん
と、総勢8名となりました。
CIMG4851_20111103204405.jpg
鶴見図書館横の鯉が淵公園で測定開始!!
一番怪しそうな落ち葉の集積所を測りましたが、0.044μシーベルトと高くない値い。
流れのない排水溝 0.105μシーベルト。
水呑場近くの吹き溜まり 0.139μシーベルト。
CIMG4852.jpg
鶴見保育園と集会所の間にある雨樋の所 0.156μシーベルト。
歩道橋の吹き溜まり 0.154μシーベルト。
鶴見神社公園の砂場 0.055μシーベルト。
鶴見神社公園の吹き溜まり 0.097μシーベルト。
鶴見神社の本殿の雨樋の下 0.166μシーベルト。
CIMG4855.jpg
東口駅前通り公園の吹き溜まり 0.172μシーベルト。
東口駅前通り公園の砂場 0.051μシーベルト。
東口駅前通り公園のすべり台の下 0.063μシーベルト。

次に依頼者のMさんが一番気になっていたJRガード下を測定。
鶴見神社側からガードに向かっての入口 0.116μシーベルト。
その反対側の入口では、0.220μシーベルト。

佃野公園に行くために歩いている道路脇で、
CIMG4858_20111103210102.jpg
0.208μシーベルト こういう何気ないところが結構高い。

そして、今日一番は、佃野公園の入口。
CIMG4859.jpg
0.344μシーベルト!! この場所も、佃野公園の入口の吹き溜まり。
公園隣にある、東京電力の鉄柱近辺 0.080μシーベルト。
CIMG4863.jpg
鶴見川の川辺の堤防沿いも測ってみましたが、いつも川の水に洗われるために、0.084μシーベルト。

ぐるっと一回りして、元の鯉が淵公園で、参加者の感想を出し合いました。
「いつも気になっていたところだったけど、思ったより低くて安心しました。」
「こうやって測定に来てくださることが本当にありがたい。古谷さんに連絡するときも、結構なハードルがあって、実は本当に来てくれるのかと思っていました。」
「横浜市の対応を見ていて、いつも後手後手のイメージがある。なんとか変えて欲しい。」
「本日は、お忙しい中、お運びくださいましてありがとうございました。他の地域に比較して全体的に若干高めの数値が出ていたのかもしれませんが、お陰さまで、視覚的に確認することができ、漠然とした不安を払拭することができました。ありがとうございました。」
「全然違うことなんですけど、市議の海外視察の件は、どうなっているんでしょう?」
などなど、いろいろ盛り上がりました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<[終了]矢向地域での測定会 | ホーム | 共通しているのは、みんな子どもを亡くした親だということ。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/699-7c29a425