古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

0.6μシーベルト超を確認した獅子ケ谷での測定会、その様子は...

9月30日 金曜日。晴れ。
今日は、メールで相談があった獅子ケ谷にお住まいの方と一緒に、獅子ケ谷周辺地域で放射線料の測定を行いました。総勢は6名で、中にはメールでお手伝いできる方と呼びかけたところ、佃野町にお住まいの方から「手伝ってもいいよ」とのメールがあり手伝っていただきました。

二ツ池に集合して打ち合わせ。「昨日も東台小学校で今までで最高の放射線が測定された。いま0.59μシーベルト以上は、市に連絡すれば再測定の上、汚染物質は除去してもらえる。見つからないことに越したことはないですが、子どもたちが立ち寄りそうなところを中心に測定してきましょう」と私からお話をしながら、測定の流れを確認しました。
少し高台にある、獅子ケ谷公園と依頼された方のマンション近辺を中心に、歩きながら随時測定していきました。
CIMG4735.jpg
公園内は、0.07〜0.129μシーベルトで、それほど高くないことを確認。そこから階段を下がって行くと、谷戸になったところでは空間線量も0.1μシーベルトと高く、地表近くでは0.174μシーベルト。そのまま歩いている中で、路上のなんでもない吹き溜まりのところを図ってみると、
CIMG4736.jpg
数値がぐんぐん上がっていきました。
CIMG4732.jpg
市が対応する基準の0.59μシーベルトにあと少しの、0.534μシーベルト。どんなところにもホットスポットはあります。
依頼者のマンションの広い中庭近辺を測っていると、子どもたちがよく遊ぶところも、0.233μシーベルトと高い。
また、最近の小学校で高い線量が確認されている屋上、
IMG_3988.jpg
測ってみると、やっぱり出ました。本日の最高の放射線量を測定、数値は、
IMG_3990.jpg
0.648μシーベルト。
今回は、依頼者がマンションで対応するとのことで、市への連絡はしませんでした。

測定を終えての参加者からの感想です。
「今日は、放射能測定会お疲れさまでした!そして本当に有難う御座いました!!
身近な場所で、具体的にどんなところが危険で、気をつけたり、
除染を行えば良いのかがわかり、ぼんやりとした不安が明確になり
精神的にも落ち着くことができ、本当に感謝しきれません!
そもそも、市民の呼びかけに素早く対応して頂けたことに
本当に感動しています。
放射能に関して言えば、これからまだまだ課題は山積みですが、
もっと市民が声を発し、訴えかけることが大事なんだなということを痛感しました。」

ということで、これからも、相談あればどこにでも行きます(鶴見区内)ので、ご連絡ください。
メールアドレスは、y-furu3941@triton.ocn.ne.jp


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<梶山地域(鶴見区)での測定会に参加しませんか? | ホーム | お気軽にご相談ください。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/652-f4d158cd