古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

福島第一原発と同様の危機が首都圏にも!!

9月25日 日曜日。晴れ。
今日は、「原発ゼロへ!原子力空母はいらない!」と題した、米原子力空母ジョージワシントンの横須賀母校3年抗議集会が行われ、自衛隊の艦船が浮かぶ横須賀のヴェルニー公園に家族で参加しました。
CIMG4720.jpg CIMG4724.jpg大きな原子力災害を招く可能性のある原子力空母の存在は、横須賀に「原発」を設置されていることと同じです。ジョージワシントンの原子炉は、熱出力60万キロワットの原子炉を二基搭載しています。もし大きな地震やその地震によって引き起こされる津波によって、冷却水が取水できなくなることが起これば、福島第一原発事故と同様の事故が起こる可能性があります。
そうなってしまえば、「全員が死亡する7シーベルトの被爆範囲は風下8㌔。半数が致死に至る3シーベルトの被爆範囲は13㌔で三浦半島がすっぽり入ってしまいます。さらに急性症状を起こす250ミリシーベルトの被爆範囲は60㌔で、神奈川県内全域と東京都・房総半島の大半が範囲になります」との予測も出ています。
CIMG4719.jpg
集会の最後には、「原発ゼロ」「原子力空母いらない」の紙を掲げて参加者全員でアピールしました。
CIMG4731.jpg CIMG4722.jpg

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村←ブログ村ランキングに参加しています!私の活動の励みになりますので、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<10万ベクレル超も管理処分場に 埋め立て容認へ、環境省 | ホーム | 鶴見区内の放射能測定、どこでも行きます!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/646-4e913aad