古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

少なくとも市長は謝罪すべき!!

9月8日 木曜日。晴れ。
昨日の一般質問で、給食の放射能汚染問題を取り上げるよ、と告知したところ、本当にたくさんの方から、いろんなコメントがツイッターやブログコメント欄を通じて、寄せられました。
本当にありがとうございます。
議席数に応じて質問時間が決まっているため、私の質問時間は12分でした。
そのうちの半分を放射能対策とエネルギー政策の転換に使いました。
放射能対策は何人か質問していましたが、ほとんどは「検査体制はどうなっているのか」程度の現状についての質問のみ。
私は、少なくとも、林市長が結果的に汚染物質を給食食材で提供してしまったことについて、子供たちや保護者に対して謝罪すべきだし、再発防止のための手立ての方策を示すべきだと思い、質問しましたが、従来通りの答えが返ってくるだけでした。
本当に、誠意のない回答です。

今回の質問では触れなかった、「保護者向け文章の改ざん」の件や広報よこはま問題は、個別に放射能対策部や教育委員会を呼んで追求していきます。
もっと他にここを突っ込んで欲しいというものが有りましたら、
メール y-furu3941@triton.ocn.ne.jp
やブログコメント欄、ツイッター(アカウントは furuyayasuhiko)
などでお寄せください。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村←ブログ村ランキングに参加しています!応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<教育委員会から保護者あて出された文章の不適切な取り扱いについて | ホーム | 花月園競輪場跡地について市民意見をもっと聞いて!!>>

コメント

応援しています。

市議さんで保護者の感覚を共有してくださる方は貴重です。
古谷先生の過去記事にもある修学旅行についても、他の市議の中には感度の随分低いひとがいます。自ら現地を視察しながら「野菜からセシウムなどの放射性物質はほっとんど検出されませんでした」「安心してください」などと能天気な発言。
「ほっとんど」って、「セシウムが163.1ベクレル、たった一回だから!」ということのようです。
でも、我が子の被曝はゼロに抑えたいのが親心です。特に誠意のない市に住み、すでに給食で被曝してしまっている場合には。
今後とも、子供のために闘って下さい!
家族で応援いたします。
  1. 2011/09/09(金) 09:15:51 |
  2. URL |
  3. 横浜保護者 #-
  4. [ 編集]

これからの対策

保護者の気持ちを尊重してくださり本当にありがとうございます。

お弁当水筒も可能になり、お蔭様で一つハードルを越えることが出来て、胸をなでおろしています。

次なる心配はやはり日光の修学旅行です。
この未曾有の事態が起こっている中、なぜ子供たちをわざわざ高濃度汚染地帯へ行かせるのか私には理解できません。

どうも横浜市は基準値について正確に理解していないような気がします。

何ミリシーベルト、または何ベクレルまでは「安全」という科学的根拠は特に内部被爆においては存在しません。

放射能の影響を受けやすい子供の場合には、なるべくゼロに近づけてあげることがとても大切になってきます。

何をまかり間違って「安全」を唱えているのかわかりませんが、完全な勉強不足です。

横浜市は「子供たちの命と健康」を本気で守る気持ちはあるのでしょうか?汚染牛に対する謝罪も大失態の経緯も真相の説明もないまま、1000万円以上の公費を使い、安全デマを広報を使って拡散する。

そのような横浜の市政に強い不信感を感じています。

大した根拠もないのに「安全」をむやみやたらに唱えるのではなく、子供たちにはなるべく被爆をさせないような対策を打ち出してほしい。

まずは公園・校庭の土壌調査です。
セシウムだけではなくストロンチウムやプルトニウムに関しても調べるべきです。

そして日光などへの高濃度汚染値への野外教室活動をやめるべきです。

どうかお願いいたします。

  1. 2011/09/09(金) 14:08:59 |
  2. URL |
  3. 横浜の母 #8nBOmO2g
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/617-822a4c69