古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「市場に流通しているものについては安全である」とされている現場

9月1日 木曜日。晴れのち曇り時々雨。
今日は、ドイツ国営テレビ(ARD)から半日、取材を受けました。
横浜が突出して汚染された給食食材を出している、その問題について追求している議員の活動を取材したい、さらに3児の父親としても思うところを話して欲しい、とのこと。
取材コースは、「南部市場に導入された放射線測定の流れを視察している様子」「駅などで宣伝して市民のみなさんに訴えている様子」「家族団らんの様子」、そのそれぞれで、コメントを求められます。
ちなみに、放映はドイツ国内のみということなので、放映されたデーターは、いただいたらUPします。

そしてその取材で行った南部市場のこと。
林市長が再三おっしゃっている「市場に流通しているものについては安全である」とされている現場を見るためです、本当に市場は安全な体制で検査を行なっているのか?左側は南部市場の食品衛生検査所の長岡所長です。CIMG4575.jpg測定器に入れる前の下処理を行なっている様子、それを撮っているところです。CIMG4564.jpg左側が昔からあった機械、右側が7月中旬に購入したシンチレーションカウンター。CIMG4577.jpgこれが昨日届いたばかりの検体を入れるもの。まだピカピカです。CIMG4578.jpg
機器の外の線量、そしてもともとの機器の内部の線量を事前に図り、そして検体をいれ、測ります。<これは青森産の大根を荒くミキサーでかけたものが2㌔詰まっています。CIMG4580.jpg一回の計測時間は10分程度、その中で5回数値を取り出し、その平均値を出し、さらに元々の機器内部の線量を差し引き、実際検体から出ている線量を計算します。しかし単位は、CPS(カウント・パー・セコンド)なのでこれをベクレルの単位に変えて、数値を出すようです。この検体の時には数値が低すぎて、値が出ませんでしたが。ちなみに、この検体はそのまま、農薬検査にも出されるため、泥付きで洗っていないものを検査しているとのこと。
この検査を4人の方々で行なっているようです。

こういう検査をどういう頻度で、どのくらいの検体数で行うのか?ここが問題!!
野菜について、9月は測定日が2回、一日当たり5検体、つまり一ヶ月で10検体しか扱わない。
魚については、3検体のみ、直接市の衛生研究所に依頼しているとのこと。

もともと私の疑問の発露が、広い市場に検査機器を1台だけ入れてもどうやって食品の安全性を担保できるぐらい測定するのか、その運用を実際見させて欲しい、とこれが原点でした。

結論、これではとても「市場に流通しているものは安全である」というお言葉は、全く信用できないことを確信しました。この問題は、現場の方々の問題ではありません。検査所の職員の方々は、大変よく頑張っておられていると思います。実際、従来業務に加えて、こういう測定まですることになったため、職員の方々は大きな負担のはずです。しかし頑張っている。

これは、市民の健康や安全安心をどう考えているのかというトップの問題だと思います。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<群馬県昭和村の放射線両測定資料 | ホーム | 福島の小学生が七夕の時に、『どうか将来、ガンになりませんように』との短冊>>

コメント

南部市場の検査の様子を教えて頂きありがとうございます。

比較的近いことから、月に数度、南部市場に買い物へ行くのですが

一般の卸売り場である野菜販売所では
売れないためか、産地が(A産・B産)と段ボールの中で混ぜられて売られていました。
「風評被害に負けない」
「東北を応援」
と店内にはところ狭しとポスターが貼られています。

検査している体制があるのは、素晴らしいと思いますが
1台で数検体のみの検査で
ベクレル数も不明
ましてや混ぜて販売という、現状ではとても購入できないと思いました。

今後は
「検査体制の強化」と「ベクレル数の開示」を強く望みます。

暫定基準値が、一刻も早く改正されるのが必要ですが
現状では、汚染度がわからないから、不安が増すのです。

今後の先生のご活躍を深く祈念しております。
  1. 2011/09/04(日) 14:24:46 |
  2. URL |
  3. 2児の母 #LV8Wzc5o
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/606-ef524609