古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

ガイガーカウンターを中学三年生の授業で使用

8月26日 金曜日。曇りのち大雨。
いよいよ迫ってきた第三回の定例議会に向けて、質問内容をつめるために、朝から様々な局が入れ替わり立ち代りで、議案の詳しい説明や市の考え方などのレクチャーを受けています。
その中で、特に放射線対策の3事業のうち、広報費用(3000万円)の内容や、全市立学校に配備する放射線測定器の内容などについて、聞きました。
①相談窓口については、当初9月までの予定を年度末まで解説する費用を360万円。派遣会社から3人、9〜  17時まで派遣されています。
 広報啓発費用として、2300万〜2400万円。これは、9/5の講演会費用や9/10広報ヨコハマを配布する 予定だそうです。
②全市立学校492校(既に購入予定の20校を除く)に、ガイガーカウンターを設置。機器は、消防局で配備さ れているものと同じで、RDS30。
img045.jpgimg046.jpg
 少し前までは、13万5000円だったが、今は17万円を超える価格になっている上、補正が通ってから発注し てもいつ入るかは未定とのこと。
 問題の使用方法は、まだ未定、測定してからの公表方法も未定。保育所や幼稚園にも活用。
 教育の一環としては、中学三年生の理科の授業で活用するとのこと。今、文部科学省がそのための副読本を作成 しているところ。

こういう感じで、補正予算の細かな説明を受けながら、質問を組み立ていきます。
学校給食放射線対策事業については、来週火曜日に清水課長にレクチャーを受ける予定です。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<広域避難場所が鍵で施錠されて入れない!? | ホーム | 子どもたちの健康に市は責任をもつべき!!>>

コメント

ガイガーカウンタ、高すぎですよ。

性能からいって、10万円以上したら高すぎと思います。いろいろと比較検討されてはいかがでしょう。

http://matome.naver.jp/odai/2130192683969299601

私はウクライナ製のTerraをもってます。少し前に7万円くらいで買いました。
  1. 2011/09/01(木) 10:43:59 |
  2. URL |
  3. Zeke #LkZag.iM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/600-11ea25cc