古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

矢向地域での市政報告会

7月26日 火曜日。薄曇り。
今日は、先週休んだ朝の駅頭宣伝からスタート。
CIMG4389.jpgそして午後からは、地元・矢向地域の市政報告会。33人もの方々が暑い中集まっていただきました。本当にありがとうございます。CIMG4399.jpg節電から熱中症の問題など、この間のトピックをお話しながら、第二回の定例議会の報告を行いました。CIMG4401.jpg初めて本会議場に入って緊張したこと、
5時間も6時間も常任会議をやっている間一言も発言をしない議員がいることに驚いたこと、
市長の提案に賛成の発言をしているだけでは議会の存在意義がなくなってしまうこと、
本会議上の討論中ヤジの声も冷静に聞こええてきたこと、
選挙の時だけではなく議会の言動なども市民の皆さんのチェックが必要であること、
議員になって3ヶ月あまり、新人議員としての感じたままのお話をさせていただきました。
CIMG4408.jpg
続いて、矢向地域のさまざまな要求活動について意見交換させていただきました。先日明らかになった、川崎市の水管橋の撤去の問題、矢向中裏の道路舗装の問題、矢向の街を分断している矢向第一陸橋の問題、カーブミラーの問題や横断歩道の問題などなど、さまざま出されました。
また、3・11の東日本大震災での教訓として、いざというときに私たちの身の回りの防災拠点のや備蓄品の問題、広域避難場所まで遠いこと、鶴見川の堤防決壊の心配、防災スピーカーが設置されていないこと、などなど市の防災対策への要望なども出されました。

馬場東寺尾地域・梶山駒岡末吉地域・建設後援会に続いて4箇所目の市政報告会。いずれも30人以上の集まりとなりました。今後、市場地域、生麦地域、鶴見中央地域などが予定されています。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<盗作教科書を横浜の子どもたちに使わせないで | ホーム | 出生、そして死亡 〜我が家の4男「希望(のぞみ)」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/576-c9ed65c0