古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

様々な団体からの要望を聞かせていただいています!!

7月6日 水曜日。晴れ。
今日は、この間行なっている様々な団体からの要望の懇談会。
午前中は、横浜ラポールで、11の障がい者団体の代表から要望事項を受けました。
P7060006.jpgそれぞれの障がいの特性からそれぞれ特有の要望が出されましたが、共通して出されたのが、防災対策のこと。3・11の大震災を受けて、防災訓練のあり方であったり、障がい者の特性にあった避難所の受け入れのこと、いざというときにいつものヘルパーさんや看護師さんが駆けつけてくれる体制にして欲しいこと、などなど。切実なご意見が相次いで、予定時間を大幅にオーバーしました。
午後からは、私立保育園の園長さんたちから、要望書の提出がありました。
P7060012.jpg国をはじめとする行政に振り回されている現場のご意見が様々出されました。15%節電にともなって日曜保育の問題についても意見交換、老朽化している私立保育園の建て替えについても要望が出されました。

これからも、様々な団体の方々の要望を聞かせていただく予定です。
これは、先日の市医師会との懇談の様子です。
医師会懇談2011

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<行き過ぎた節電の”強制”がもたらしたもの | ホーム | 原発からの撤退をさせるために...>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/564-1f2fca0b