古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

中小の商店はなくなってもいいものと考えているのか?

6月20日 月曜日。晴れ。
6月下旬から7月にかけて、来年度の予算の要望をまとめるため各種団体との懇談を精力的に行なっています。
今回は、横浜市の民主商工会連合会。
P6200017.jpg
市内の中小業者のが苦境に立たされている現状がそれぞれから報告されました。
「本当に経営的には全くやっていけない、厳しい情勢で、税金を払いたくても払えない状況。役所に滞納相談に行っても、全く相談にのるどころか、厳しい取立てが待っている。もちろん、税金の収納率を上げることは重要だが、横浜市として、中小の商店をどう見ているのか?なくなってもいいものと考えているのか?」
「社協の融資の制度が非常に使いにくい。申し込んでから3ヶ月以上経ってしまうし、審査も結構厳しい。結局、中小の業者にとって、事業資金を貸し付けてもらうことももちろんだが、生活資金が圧倒的に不足していて、日々困っている。何とかもっと使いやすい制度を作ってもらえないものか?」
その他、国保の保険料の問題、市の防災対策の問題などなど、様々な意見交換をしました。

今後、医師会や病院団体、工業会、商店街連合会、などなど、懇談を予定しています。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<節電チャレンジの日 | ホーム | 自分たちの町は自分たちで決める!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/555-678849dd