古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

ブライアン・デ・パルマ監督作品「リダクテッド 真実の価値」を観てきました!!

先週の土曜日、10月25日から、渋谷シアターNで公開が始まった「リダクテッド 真実の価値」を観てきました。
redacted1.jpg
[リダクテッド公式HPの映像より]

「リダクテッド(Redacted)」とは、編集済みを意味する言葉。つまり、イラク戦争の真実を巨大メディアからは「リダクト(編集)」された情報が流されている。監督はいう「ベトナム戦争では、こうした映像をみた市民たちが抗議し誤った方向に導かれた抗争を終わらせた。この映画の映像も同じ効果を持つことを祈ろう」。
平日の午前中にもかかわらず、観客席はほぼ満員。私も休みをいただいていたので、子供たちを保育園に連れて行った後に、見てきました。
終始、ドキュメンタリーをみるような映像に、はじめからひきつけられ、時には残虐なシーンもあり、これが真実の戦争の姿であり、今のイラクで行われていることだと思うと、本当にやりきれない思いでいっぱいになります。
よく考えてみると、ここイラクで動いている戦車にも、日本の給油活動で動いている戦車があるかもしれないと思うと、間接的には、私たちも、イラクで亡くなっている多くの民間人の命を奪う一助を担っているのではないか。
「戦争でテロはなくせない」「暴力では何も生み出せない」
このことがいよいよ明らかになってきたのではないでしょうか。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<【08.10.31】あおぞら保育園後援会で「党躍進のつどい」開催しました。 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/48-899bae8c