古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

古米・古古米に新米を少し混ぜたような・・・

2月4日 金曜日。晴れ。
今日は、日本共産党横浜市会議員団主催の「市政懇談会」に参加。
IMG_0374.jpg
1月27日に林市長から発表された2011年度の予算案についての党議員団としての見解を大貫団長から報告ありました。
「いま、市民の暮らし向きは、好転するどころか、いよいよ厳しくなっています。また、国の政治も現状打開と将来不安の解消を求める国民の期待に応えるものになっていません。こういうときだからこそ、地方自治体は、住民のくらしと福祉をまもる仕事に全力をつくすことが必要です。予算編成もその視点が貫かれなくてはなりません。
林市長の二回目となる今回の予算案が、それにこたえた内容となっているかどうかというと、保育所待機児童解消、エアコン設置による教育環境整備、児童虐待施策拡充など子育て支援での前進と扶助費の増加はあるものの、景気対策や経済対策では従前の域にとどまり、十分とはいえません。生活関連公共事業を圧縮して国際ハブ港湾、高速道路の大型公共事業予算の大幅増額は、市内経済活性化に逆行し税の使い方としても旧来型への回帰です。」

「・・・・・一言で言って、古米・古古米に新米を少し混ぜたような予算案。新米のようないい提案も少しはあるが、古米である前中田さんの提案したものであったり、古古米にあたる以前からの提案のものなどを全て混ぜて出した予算。」

夜にもかかわらず、80名近くの方が集まり、活発な質疑応答や意見交換が行なわれました。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<事務所開き!!!!!! | ホーム | 動物・動物・動物>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/462-3b33e6f1