古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

お金の使い方が間違っている、と思いませんか?

CIMG0956.jpg
本日、上大岡の駅前で、志位和夫委員長の街頭演説会がありました。
全体で40分くらいの演説でしたが、内容は盛りだくさん、縦横無尽に日本共産党の日本改革の提案
を話してくれました。
私自身も、演説をしていて、怒りを感じながら訴えるポイントはいくつかありますが、
特に、この国の税金の使い方は、本当におかしい、と思う。いつも自分自身の憤りも合わせて
訴えをするところです。
例えば、今自民党のCMで麻生さんが颯爽と出てきて「景気対策のために補正予算を成立させた」と言っていますが、補正予算の中身は本当にひどいもの。結局、大企業優先のお金の使い方から何も変わっていないにもかかわらず、中小企業対策をさも厚くしているかのような事を言っている。また、この補正予算は、今日本国中から反論が出ている後期高齢者医療制度も存続が前提となっているもので、「後期高齢者医療制度は廃止させよう」といっていた民主党が一方ではこの補正予算に賛成をしているというのは、どういうこと?民主党の候補者も説明ができなくて大変なのではないでしょうか。

今日の日刊ゲンダイをみると、自民党のあのCM一回あたり、500万円かかるそうです。今まで何回流して、これから何回流すのかを考えると、数百億円のお金がかかるとも書かれていました。しかも、つい先日政党助成金が、各党に山分けされたばかりです(日本共産党はもちろん受け取りを拒否しています)。ですから結局、国民の税金が政党助成金と名前を変えて、自民党や民主党のCM費用に使われているかと思うと、さらに血圧が上がりそうです。

みなさん、やっぱり政治の中身を変えないと、国民生活は何も変わらない、そのためにも、日本共産党を伸ばしていただくことが、政治を変える一番の近道です。
どうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<タイトルなし | ホーム | UR住宅の削減や再編計画の中止を求める申し入れに参加してきました。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/46-7d19a425