古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

スジを通す政党は...

11月16日 火曜日。曇り。
今日は、事務所にこもって、この4年間、大きな問題のあった事案について、各政党がどういう態度をとったか、資料をひたすらめくっていました。

例えば、08年6月議会でのこと。
12日間のヨーロッパの海外視察について、子育て支援や介護施設訪問とそれらしいものもあったが、フィヨルドや水力発電など、横浜市とは関連のなさそうなものも。また、費用についても明らかにされない、こんな海外視察はやめるべき、との日本共産党の主張にも、自民・民主・公明・民主ヨコハマなどの賛成多数で可決。視察が行なわれました。

例えば、09年3月議会でのこと。
議員定数を削減するよりは、議員給与を削るほうが、削減効果も高いし、また身を削るというに相応しい行動である。しかし、自民・民主・公明・民主ヨコハマ等の反対により、否決されました。

例えば、10年6月議会でのこと。
日本共産党がかねてより主張していた、中小企業の営業を守る「中小企業振興条例」が、他会派より提案され、もちろん私たちも賛成に回り、全会一致で可決。

こうして見ると、文字通り「市民の代弁者」となって、スジを通す政党・日本共産党の姿が浮き彫りになってきます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<ノルマ「必ず一日10件電話してください」 | ホーム | 市会議員って?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/395-b5738538