古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

これで安心して日向ぼっこができる! ~矢向2丁目の道路問題解決

11月1日 月曜日。晴れ。
今日は、先日工事が終わった矢向2丁目にあるJR東日本変電所横の道路舗装の現場で、改めて近隣住民の方々と懇談しました。
CIMG3288.jpg
この問題は、JR東日本変電所の脇の道路が、穴ぼこだらけの未舗装の道路を何とか舗装して欲しい、大水が出れば排水できないので何とかして欲しい、と地元住民の方々があちこちに相談していました。
しかしなかなか進展しない。
JR東日本は、私たちの土地を通っているのに舗装しろという筋合いはない。
横浜市は、JR東日本の私有地であるから、税金を入れることは出来ない。
なかなか交渉はまっすぐに進みません。
そんなことをしている間にも、近隣には大規模なマンションが増え、その穴ぼこだらけの道路をベビーカーを苦労しながら押し、子供を乗せた自転車も穴ぼこをよけながら通るといった状態。
何とかしないといけない。
粘り強く、JR側にも、横浜市側にも交渉を続けました。住民の立場に立って、問題を解決する方向で知恵を出し合って欲しい。
そしてとうとう、JR東日本側がこの道路を横浜市に移管する前提で舗装工事することとなりました。
じつに、54年ぶりにこの地の問題が解決したことになります。
IMG_0083.jpg
ちなみに下の写真が昭和57年8月に大水が出たときの同じ場所の写真です。
IMG_0082.jpg
住民の方があきらめず、道理のある主張し続けてきた、そして願いが通じたということ。
帰り際に、住民の方がポツリと「これで安心して日向ぼっこが出来る」と言われたことが印象的でした。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<「まちかど労働相談」 11月4日です!! | ホーム | 緊急出動!ご近所騒音トラブル発生!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/366-22fba0c8