古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

学童保育懇談会のその後!!

10月18日 月曜日。晴れ。
先日のブログで、学童保育懇談会の記事に、いくつかコメントをいただきました。
ありがとうございます。
その場で出された困りごとについては、改めて実態をきかせていただくべく、個別の学童の方へ、連絡を取りたいと思います。

やっぱり、私は子育ての環境や教育に関する予算は、多くつけて付けすぎることはないと、改めて強く言いたい。
なぜか?
もちろん、次代を担う子どもたちを、安心してうみ育てられる環境をつくりたい、ことはもちろんのことですが、
こういう議論をするときには、必ず「横浜市の財政状況はどうする?」と言われますが、もう少し想像力を働かせてみると、まず、横浜市の子育て環境を抜本的によくすると、どうなるか? 
→子育て世代が近隣からも流入してくる 
→子育て世代はいわゆる働き盛り世代でもあるので、これから20年30年とその地に税金を納入する世代である
→したがって、人口増となり税収もアップする
そうすれば、財政状況も好転していくのではないか。

まあ、そう単純ではないにしても、少なくともこれから人口減の時代が必ず近いうちにやってきます。その時に、税金を払う能力のある若い人にとって、ここ横浜市が子育てするのに魅力ある場所であることをアピールして、どんどん住んでもらうようにすることは、これからの横浜市の戦略的にも重要な課題であるともいえるのではないでしょうか。

たくさんのコメントありがとうございました!!
残念ながら、私のパソコンの機能上の問題で、個別のコメントへの返信が出来ませんの申し訳ございません。

何か、ご相談事やお困りごと、ご意見等ありましたら、
y-furu3941@triton.ocn.ne.jp
まで、連絡ください。必ず1~2日中に返信いたします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<レタス収穫、そしてアサガオは... | ホーム | 前進座「夢千代日記」見てきました!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/351-41811f8e