古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

母子家庭への支援があまりにも実態にあっていない!!

10月13日火曜日。晴れ。
今日は、午後から、相談者Nさんを連れ、区役所へ。
母子家庭となって、引越しをしたいが金がない。なので、市の「母子寡婦福祉資金貸し付け」の制度を活用させてもらおうと、申請に行きました。
しかし、説明がはじまるやいなや、「こういう場合は受けられません」「こういう時はダメです」とか、とにかくダメな話しかしません。こちらから、申請の要件だけ教えてください、と伝えてようやく、申し込み書類一式を持ってきました。しかもしかも、申請から決定までの時間が1ヶ月以上かかると言う。
「えーーー」。
1ヶ月もかかったら、部屋探しも動けません。これでは実際使えないのではないか。というと、担当者の方も、「そのとおりなんです。結局、誰かにまず借りてからでないと、使えないようになっています」とのこと。
本当に、母子家庭の方の生活を支援しようと考えての制度ではありません。
結局その制度は活用できず、保護課で相談する事となりました。
もっと、母子家庭の方々の実態に寄り添って、制度を運用する事を市議会からも働きかけていきます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<秋の登山 ~石割山へ | ホーム | 鶴見の市営住宅の倍率は、なんと182.7倍(前回)!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/344-db080ab1