古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

それって、本当? ~議員定数削減、日本の法人税は高い、日米安保は必要

4月25日 日曜日。きれいに晴れの一日です。
今日は、午後から鶴見区の新婦人内後援会の「女性のつどい」が開かれ、はたの君枝参院選挙区候補と中島県会候補とともに参加させていただきました。お茶やお手製のロールケーキやマーマレードなどが並び、わきあいあいと、30人近くが集まり熱気ムンムン。
CIMG2225.jpg
和気あいあいと、様々な今の国会の情勢や身の回りの困ったことなどをみんなで話し、そして解決方向を探っていきました。
CIMG2226.jpg
そんな中、最後になんとか、はたのさんが到着。
CIMG2229.jpg
一気に会場の熱気もさらに上がりました。

参加者からは、「今の新党ブームには国民はついていっていない。政治不信をあおるばかり。」「共産党はチャンスのはずなのに、もっと一気に支持率が上がってもいいはずなのに。」などのご意見も出てきました。
また、ある参加者からは、「日米安保の問題、法人税が高すぎるという問題、議員定数削減の問題、この3つの問題は、共産党が一番他党と違いを出せるところ。これをもっと分かりやすく有権者にはなしていきたい。」などの前向きなご意見も。
私自身も大変勉強になり、有意義な集いとなりました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<もうマスコミには踊らされない! | ホーム | スティッフパーソン症候群(SPS)って、ご存知ですか>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/266-612b2a33