古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

次男卒園式 卒園児保護者代表あいさつ させていただきました!!

3月20日 金曜日。雨のち晴れの不安定な天気でした。
今日は、次男の卒園式の日。朝からバタバタで、次男ほか二人の子供を連れて、保育園に向かいました。式が始まる前から会場はざわついていました。
CIMG1311.jpg
プログラムは進んで、卒園児のうた「さよなら ぼくたちの ほいくえん」が始まったときには、あちこちですすりなく父兄の姿が...。そして私も相当うるうるきていたのですが、実はその直後の「卒園児保護者代表挨拶」が私の出番だったので、うるうるしながらも、ちょっと緊張気味。そして、とうとう出番がやってきました。
CIMG1322.jpg
以下、あいさつ全文を載せます。

<わおわお保育園 卒園式 卒園児保護者代表挨拶 3分>
今日は、卒園児保護者を代表して、一言ご挨拶させていただきます。
きりん組のみなさん、本当に卒園おめでとう!!みんなは今日はどんな気持ちですか?どきどきしていますか?昨日お風呂でうちの子に聞くと「卒園式だからドキドキするのに決まっているだろう」と言われました。でも今日は、みんな以上に、お父さんお母さんや先生方もドキドキしていますし、少し寂しい気持ちだったり、とっても誇らしい気持ちでもいます。実際私も先週お迎えに来た時にきりん組さんで
卒園式用に練習していた歌を聴いたときに、「本当に卒園してしまう」と思うと切ない思いでいっぱいになってしまいました。
園長先生をはじめ先生方、今日の卒園の日を無事迎えることが出来たのも先生方のおかげです。本当にありがとうございました。特に年長さんになったきりん組さんを暖かく育てて頂いた、めぐみ先生・かつみ先生、本当にありがとうございました。昨日も改めてこの一年の連絡帳を見返してみましたが子供たちの様子が手に取る様に分かる、表情まで想像できる、子供たち一人一人をしっかりみられている様子が実によく分かります。本当にありがとうございました。
ついこの間まで、怖がりで一人で眠れなかった子供が、今ではお泊り保育が一番の楽しい思い出だといっています。確かその時は、子供に大丈夫か?大丈夫か?と心配しながら送り出しました。しかし親の心配をよそに子供のほうは割りと平気で、むしろ大丈夫じゃなかったのは親のほうではなかったかと思います。今まで子供の手を引いていたと思っていたものが、今思えば手を引いてもらっていたのは私たち親のほうではないか、育てているようで実は私たちのほうが育てられていたのではないかと、最近しみじみと実感します。
さいごに、このわおわお保育園には、開園して以来はじめからずっと、お世話になっています。今の大変な社会情勢の中での保育園運営はさぞ苦労も多いことだと思います。これからもいい保育を続けて頂きたいと思いますし、保護者としても応援していきたいと思います。本当にありがとうございました。
(終わり)

そういえば、WBC 対韓国戦 勝利で、今回の対戦成績で二勝二敗の五分にまでもってきたと、後でみました。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<私たち日本共産党は、企業団体献金をもらっていない唯一の政党です。 | ホーム | WBC 対キューバ戦 完勝でした!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/191-8db6808f