古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

オバマ大統領との日米首脳会談

2月25日 水曜日です。今日は朝から雨、寒い一日でした。
今日は一日、オフでした。子供たちも、保育園をお休みにして、一日一緒に過ごしました。

オバマ大統領が就任して初めてのホワイトハウスでの外国首脳を招いての首脳会談の相手が、日本の麻生首相でした。(写真はAFP=時事通信の配信です)
20090225-00000003-jijp-pol-thum-000.jpg
しかし、内容も総論的であるし、アメリカメディアの扱いも非常に地味。さらに政権基盤の弱さ、つまり、国民から見放されている政権であることも見抜かれた扱いではないか。例えば、「海外向けラジオ放送ボイス・オブ・アメリカは『多くの国民は次の総選挙で自民党が過半数を維持できないと信じている』と伝えた。」(時事通信配信記事より)と、ここまで書かれている。早く解散総選挙を、というのは日本国中がのぞんでいることである。しかし、だからといって、民主党のように、予算審議日程も全て合意して、本質的な議論もしないまま、解散総選挙だけを望む態度というのは、おかしい。国会議員は国会で議論をしてこそ、意味のある存在です。議論をしないで、合意してしまうのは、自らの存在意義を無くしてしまうことではないか。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<先の中川大臣のG7のチャーター機がなんと4100万円!! | ホーム | WBCが楽しみです。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/168-ed04449b