古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

私は将来に他国の人を殺し殺されてしまう人をつくるために、子育てをしているわけではありません!! ~集団的自衛権の行使容認をした閣議決定に抗議の意思表明


 今日、集団的自衛権の行使を憲法の解釈によって、容認するという閣議決定が、自民党・公明党の与党協議の場で、わずか25分で決められてしまいました。
 国会が閉会している中で!自民党と公明党だけで!
 本当に許せません。

 ということでいてもたってもいられず、木佐木県会予定候補と一緒に、官邸前行動に参加。
IMG_4978.jpg

 昨日に引き続いて、抗議の行動が行われている官邸前は、本当にすごい人・人・人!!身動き取れないほどの人で歩道が埋め尽くされてしまいました。 しかも、この抗議行動に参加している人の年代がとにかく若い!!
IMG_4152.jpg
IMG_4151.jpg
IMG_4150.jpg
 いったい彼らは何を守っているのでしょうか?警察官の多さにもびっくりします。
IMG_4149.jpg
 
 閣議決定はされてしまいましたが、この抗議の声は必ず与党議員にも届いたと思います。
 そして、これから出されてくるであろう関連法案などが、憲法に照らしてどうなのかと判断されます。司法がその法律を間違っている、憲法に違反しているという「違憲立法審査権」を行使することができます。

 そのときに、私たちの大きな武器となるのが現行の「日本国憲法」の存在です。まだ、憲法は改正されたわけではありませんから。
 
 私には、子どもが四人います。この子たちが熱を出せば、病院に連れて行くし、何かを習いたいといえば、経済的に許せば、それはどんな才能が花開くかは分かりませんから、させています。
 大事に、大事に、一人一人の子どもたちを育てています。
 私は、将来に他国の人を殺し殺されてしまう人をつくるために、子育てをしているわけではありません。そんなことは絶対に許せません

 引き続き、まだまだ戦いは続きます。 
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<【お知らせ】2015年度予算に向けて、ぜひ皆さんの声をきかせて下さい ~日本共産党横浜市会議員団主催 市政懇談会を7月17日(木)開催します | ホーム | 「横浜保育室が認可園に移る場合に市独自支援を!!」横浜保育室・無認可保育所連絡協議会 ~各団体との予算要望懇談会の様子>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1618-c9a46f58