古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「私たちの住む地域での地域包括ケアシステムはどうなるのか!?」 ~地元町内会で「つどい」を開催!!

 6月1日 日曜日。
 今日は、初めて、地元・町内会館をお借りして、「つどい」を開催。30名以上の参加者と、町内会長も顔を出してくれました。
 テーマは、「地域包括ケア」のお話。超高齢化社会を前にして医療や介護の制度が大きく変わってきます。それに伴って、実際医療や介護の仕組みがどう変わっていくのか、矢向にある汐田総合病院グループがどう対応しようとしているのか、などを大間知専務から。横浜市のどう対応をしようとしていて、その問題点は何かを私・古谷からお話をさせていただきました。
IMG_4138.jpg
 今後、今準備をしているものとして、矢向や市場地域の両包括地域とエリア内の開業医・訪問看護ステーション・ケアマネ・汐田総合病院・民生委員・自治会・友の会などの関係者が一堂に集まる会議をもって、地域全体を面としてとらえて、対応をしていきましょうという、全国でも例を見ないような形での先進的なことを始めようとしています。それらを行政的にも、しっかり支援していくようなことをしてもらうためにも、私も議会でがんばらなくてはいけません。
10425793_506702586122800_838130079_n.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<「制度だから仕方がない」と言われて奮起!制度の壁をこじ開けてきた、すごい人 ~婚姻歴のない未婚のひとり親に寡婦控除をみなし適用を求めているIさんと実際お会いしました!! | ホーム | (子宮頸がんワクチンについて)全接種者に周知しなさい!! ~ 本日付(5/30)のしんぶん赤旗に横浜の子宮頸がんワクチンの被害者救済策についての質疑の様子が載りました。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1600-0e5c7758