古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

【相談対応事例】「うちから見知らぬ日本刀が出てきたんだよ」

 私のところには、毎日毎日たくさんの相談者がこられます。その中でも珍しい相談の事例です。
 
相談者「夫が亡くなって二年経つが、先日うちの押し入れを整理していたら、とんでもないものが出てきてびっくりするやら、困り果てて誰に相談をしていいのか分からずに、先生のところに来たんだよ。」
古谷「何が出てきたの?」
相談者「日本刀なんだよ。」
古谷「・・・。登録証とか何か書類は一緒に入ってなかったの?」
相談者「何もなくて、二本置いてあったんだよ。一本は、おもちゃかなとは思うんだけど、もう一本が結構重くて、もし本物だったらと思うと怖くて・・・。」
古谷「ともかく、もし本物の日本刀だったら、警察の対応が必要になるから、念の為に、弁護士さんを紹介するから。」
相談者「ありがとうございます。」

 その後、無料の弁護士相談に入り、その後、警察へ連絡し、すぐに確認してもらい、結局、どちらも模造刀だということが判明。
 判明後、私が引き取って、直接ゴミ処理場で処分してもらうこととなりました。
 その日本刀というのは、これ。
IMG_2944.jpg
 
 今回の場合は、こういう形で、模造品だいうことで、決着がつきましたが、もし本物の日本刀が自分の知らない間に親が所有していて、登録証などが紛失してしまえば、銃刀法違反に問われてくるような可能性も出てきます。
 これからも万全の手を打った上での相談対応を進めていきたいと思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<【お知らせ】映画「渡されたバトン さよなら原発」が2月6日に鶴見で上映されます! | ホーム | 「障害者の移動支援を改善して欲しい」 ~本日(1/15)付けのしんぶん赤旗の首都圏版のページで、先日行った電動車椅子サッカーチームとの懇談の様子が掲載されました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1552-72897304