古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「車道と歩道を分離してほしい」との住民からの切実な声 ~末吉橋の架け替えについて横浜市へアンケートを届けてきました!

 12月2日 月曜日。晴れ。
 今日は、鶴見区内の重要橋梁である末吉橋の架け替え問題で、よこはま健康友の会や地域後援会などで、集めた末吉橋架け替えの要望についての住民アンケート結果を提出、市道路局橋梁課長と友の会役員さんとの懇談を行いました。
IMG_2581.jpg
 はじめに、私から「今日は、地域のみなさんから架け替えが切望されている末吉橋についての住民アンケートを持ってきました。アンケートを取っていても、あらためて利用者の方は、この橋の架け替えを切望されているのがよく分かりました。できるだけ今の進捗について話しができるところまで、伺いたいと思います」。
 友の会の役員の野口さんから、集計されたアンケートの概要の説明がありました。出された意見で多い順に並べると、
「広くしてほしい」
「車道と歩道を分離してほしい」
「2車線にしてほしい」
「ガードレールをつける」
「立体交差を」
「架け替えを早くしてほしい」
「自転車は車両だから歩道を走るな」
「橋の東側角は事故が多い」
「橋の両端すぐに信号機を」
「安全対策を」
「歩道の中ほどに広がるスペースを作りベンチや花壇を」
「歩道に屋根を付けてほしい」
などなど、実現可能性があるかないかはともかく具体的な要望が出されました。
IMG_2583.jpg
 橋梁課長からは、
「まだ川崎市との打ち合わせが済んでおらず、そういう意味ではなかなか進んでいない状況。」
「みなさんから、こういう形での地域の方の要望が寄せられるのはありがたい。」
「私も、早く架け替えたいとは思っているが、一つ一つ順番に話を詰めていきたいと思います。」
とのこと。

 川崎市民の方からも、要望が寄せられているため、改めて川崎市にも、その声を届けてきたいと思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<【動画】(第5回)国でも横浜でも自共対決 ~日本共産党横浜市議団がお届けするインターネットTV「JCPヨコハマチャンネル」 | ホーム | 17もの公共料金の値上げは許されません!!  ~12月3日から横浜市議会第四回定例議会が始まります>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1527-4b3a8f3b