古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

【福島のいま 視察報告 4】被災地からどんどん情報発信している浪江町長と懇談しました!

 浪江町議の馬場さんの案内で午前中に、仮設住宅にお住まいの方と懇談をした後、午後から、二本松市にある浪江町役場へ。
IMG_2361_20131123000228393.jpg
 役場のモニタリングポスト。
IMG_2363_201311230002345cc.jpg
 なかなか町には入れない状況なので、リアルタイムの浪江町の様子がこうやってみることができます。
IMG_2365_201311230002403dd.jpg
 そして、浪江町の馬場町長と懇談をさせてもらいました。
PB210191.jpg
PB210175.jpg
「今みなさんがたにみていただいたように、風景は災害発生した当時のまま。ただ、セイタカアワダチソウが伸びただけかもしれません。」
「復興の計画は、『どこに住んでいても浪江町民が安心して暮らせるように』『ふるさとに帰還できるように』ということを基本にして作っているが、計画の進捗が除染作業の遅れでなかなか先の見通しが立たない」
「スピィーディーの非公開のために、線量の高いところに町民を避難させてしまったことは本当に悔しい。だから、今国会で議論をされている特定秘密保護法案には絶対反対。政府の情報は今までも全て後出し。東電もまともな企業とは言えない。」
「宮城や岩手は、復旧が終わって、復興に入りつつある。しかし福島はまだまだ、復旧にも至っていない。」
「国策で原発を進めたのであれば、国策でこの原発事故から復旧させてほしいし、させるべき。」
「もっと思い切った復興策を国もやってほしい。例えば、国立病院や大学なども作って欲しい。」
「福島にある復興庁は、何も決断できない機関。結局、霞ヶ関にお伺いを立てないと何も決める権限もない」
IMG_2368.jpg
 町長室にかかっていたカレンダーには、日付に下に、ずっと数字が並んでいます。そうです。あの3・11から何日経ったのかがひと目でわかるようになっているんです。言葉がありません・・・。


 さいごに、ずっと案内していただいた馬場町議と視察団で記念撮影。
PB210197.jpg
(続く)

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<【福島のいま 視察報告 番外】福島の秋、ほんとうにきれいでした!でもやっぱり線量が高いですね。 | ホーム | 【福島のいま 視察報告 3】先の見通しがたたない!そのことが被災者から生きる気力を奪っています(怒)!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1523-ac26e907