古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

【写真あり】海岸に見に来ていた方々を8.7mの大津波が飲み込んでしまった!  ~11・2ふくしま集会と被災地視察ツアーに参加(その二)

 11月2~3日の被災地ツアー。集会後、福島・土湯温泉へ。
 このあたりの旅館は、沿岸部から逃げてこられた被災者の方々を長期にわたって無償で受け入れてこられたところです。当時の様子を生々しくお話してくれた女将です。最後には、「私たちも原発はいらないと言い続けていきたいと思います」と力強くお話してくれました。
IMG_2365.jpg
 翌日、沿岸部のいわき市の久之浜地区へ向かいました。途中、松川パーキングエリアで休憩。ここで線量を測ってみると、こんな感じ。結構高い。
IMG_2370.jpg
 いわき市の久之浜町。海に面した沿岸部ですから根こそぎ建物が持って行かれた様子が2年10ヶ月経った今でもよく分かります。
IMG_1941.jpg
IMG_1944.jpg
 辺り一帯がなぎ倒されている中、一軒だけが建っていました。
IMG_1954.jpg
IMG_1958.jpg
IMG_1962.jpg
IMG_1973.jpg
IMG_1983.jpg
IMG_1985.jpg
IMG_1991_201311042155323e4.jpg
IMG_1999.jpg
IMG_2005.jpg
 次に、久之浜町の復興商店街へ。このプレハブの復興商店街がたっている場所は、小学校です。
IMG_2006.jpg
IMG_2008.jpg
IMG_2017.jpg
IMG_2020.jpg
IMG_2026.jpg
IMG_2035_20131104220127b0a.jpg
 商店街の中で、この街の被災状況を話していただける語り部の方がいました。
「震度6弱の地震では、家の中にはとてもいられないような恐怖を感じた」
「地震がおさまって、22分後にはじめの津波がきた。大きな津波は、8回やってきて、はじめの津波がやってきたあと、海岸縁にみんな海の様子を見に来ていた。そこに一番大きな第二波の津波がきて、8.7mの津波に多くの人が流された。」
「地震の当日には、火災も起こり、71棟が焼けてしまった。」
「みなさん、防災訓練は、馬鹿にせずしっかりやっておいてください。」
「ここは福島原発からギリギリ30キロ圏内にあたっており、一ヶ月近く町は無人になってしまって、その間は泥棒が横行していた」
IMG_2011.jpg
IMG_2014.jpg

 まだまだ福島は被災の真っ只中にいます。除染もなかなか進んでいません。しかし、福島の方々は、復興に向けて、着実に歩みだそうとしています。横浜にいる私たちが何ができるのか、しっかり考え行動していきたいと思います。



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<横浜市議会で復活した費用弁償について、賛成した議員はしっかり自分の意見を述べられるんでしょうか!  ~TBS「朝ズバ」から全横浜市会議員にアンケートの依頼がありました! | ホーム | 【写真】7000名の方が福島に集結「すべての福島原発の廃炉を!」 ~11・2ふくしま集会と被災地視察ツアーに参加(その一)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1513-957d1fad