古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「なぜ額が増えたのか」一日300件近い苦情が毎日寄せられている横浜国保の現状 

 8月14日 火曜日。晴れ。
 今日は、いま私たちのところにもたくさんの相談が寄せられている国民健康保険料の問題。
 担当課長・係長からレクチャーを受けました。
P8140004.jpg
 まずは、この間コールセンターによせられている国保への苦情の件数の実態。
フル ページ写真_03
 保険料の通知が個々のお宅に届いてから、一日300件近い苦情が寄せられたとのこと。苦情の中身は、「収入とが例年と変わらないのに、なぜ額が増えたのか?」「なぜ制度を変えたのか?」などなど。
 
 今年から国民健康保険料の計算方式を「旧但し書き方式」に変えたため、今まで控除を多く受けていた世帯は、控除分が考慮されなくなるため、大幅に保険料が上がる仕組みです。
 今回の改訂で、保険料が大幅に上がって、区役所の窓口に納付相談をしても、せいぜい分納の相談程度しか手立てがありません。

 さらに言えば、今回の改訂では、年少扶養控除が考慮されなくなるため、子育て世代が直撃を受ける仕組みとなります。平均して言えば、10~15万円は保険料が上げられてしまいました。私たちからは、「これでは横浜市は、子育てを横浜市でするなといっているようなもの」だと市側に何らかの救済の対応を求めました。

 もし皆さんの周りで、国保料が大きく上がったという方は、ぜひ情報を寄せてください。
 古谷メール  y-furu3941@triton.ocn.ne.jp
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<603億円の新市庁舎計画に問題あり ~日本共産党 横浜市会議員団がお送りするインターネットテレビ「JCP ヨコハマ チャンネル」の第三回目 | ホーム | 横浜市長選挙が告示されました! しばた豊勝 市長候補が実に元気に第一声で皆さんに訴えました!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1478-7c8c8aca