古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

全国各地から党地方議員が集まった「横浜保育ウォッチング」のその様子

 8月9日(金)に、全国の党地方議員に向けて、横浜の待機児童対策の問題を告発する「横浜保育ウォッチング」を開催しました。全部で40名を超える参加者。
 まず実際、保育をする環境としていかがなものかと思える認可保育園を二ヶ所見学するため、バスで移動。
IMG_1288.jpg
IMG_1289.jpg
 一ヶ所目は、鉄道の高架下の認可保育園。
CIMG9726.jpg
IMG_1534_2013081123133682c.jpg
 二ヶ所目は、オフィス街の園庭のない認可保育園。
IMG_0735.jpg
IMG_0734.jpg
 参加された方は、食い入るように視察。
IMG_1293_20130811231815f47.jpg
IMG_1294_20130811231818ab2.jpg

 横浜市役所に戻って、シンポジウムの開始。
まずは私から「横浜市の待機児童ゼロ対策 ~横浜方式~ 実態を告発する」。
P8090006.jpg
P8090020.jpg
ジャーナリストの猪熊弘子さんから「JPホールディングスの保育実態」。
P8090025.jpg
荒木由美子議員から「保育園のあるべき姿とは」。
P8090027.jpg
そして、全国の様子を交流するフリーディスカッション。
P8090036.jpg
 自分で言うのもなんですが、参加された皆さんの協力も得て非常に充実した企画となりました。
 引き続き、この保育の問題では、横浜から発信する情報が大変重要ですから、発信し続けていきたいと思います。今回の資料などは、団のホームページでUPすべく、いま準備中です。



 
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<「峰の湯暮らしの相談会」は、こんな感じでやってます!お気軽にご相談ください! | ホーム | 「株式会社の認可保育園に驚き」「子の発達保証を軽視」 ~二日にわたって「横浜保育ウォッチング」がしんぶん赤旗で報道>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1475-eaec4b9b