古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

障害の種類も選ばず、性別も選ばず、年齢の選ばず、できる電動車椅子サッカーのその世界 ~イベント講演会「電動車椅子サッカーに生きる」に参加してきました

 2月16日 土曜日。晴れ。
 今日は、電動車椅子サッカーチーム「横浜クラッカーズ」を中心に開催されたイベント講演会「電動車椅子サッカーに生きる」に、知人からの誘いで参加してきました。
フル ページ写真_01
 知人の保育園のパパ友がこの「横浜クラッカーズ」の応援団長をやっている渡辺さん。
CIMG8919.jpg
 「横浜クラッカーズ」の代表兼監督の平野さんをはじめ、野田選手、永岡選手、三上選手が紹介されました。
CIMG8879.jpg
 そして、野田選手からは「電動車椅子サッカーの魅力」として、包括的に電動車椅子サッカーについてのお話がありました。
CIMG8888.jpg
CIMG8889.jpg
CIMG8890.jpg
CIMG8891.jpg
CIMG8893.jpg
「障害をもっていて、今まで何をするにも周りの人にお願いすることから、この電動車椅子との出会いで自分の意思で動けるようになって飛躍的に動けるようになった。その瞬間、本当に世界が変わった!」
「この電動車椅子サッカーという競技は、障害の種類も選ばず、性別も年齢も、関係ない。スポーツは今まで、私たちにとって観戦するものだったものが、プレーするものとなった。そして、全世界共通して、ワールドカップという夢も追いかけることができるようになった。」
「私たちのチームの中でも、いままで病気の進行で4人亡くなっている。私もいつできなくなるかもしれないと思いながら、一日一日噛み締めながらプレーをしている。」
本当に、熱い思いをぶつけるような講演。
 続いて、国際大会に参加したばかりの若い永岡選手・三上選手からの話。
CIMG8896.jpg
CIMG8907.jpg
 聞いているうちに、障害を持っている方の話という感覚はすぐになくなり、国際舞台で戦っているアスリートの話を聞いている感じ。
 そして代表兼監督の平野さんのお話やスペシャルゲストの奥寺康彦さんの講演。
CIMG8908.jpg
CIMG8918.jpg
 今日の企画への参加は、今まで全く知らなかった世界を見せてくれたように感じます。
 また、私も、超党派の横浜市会議員のサッカー部の理事の一人として、支援できることはないか一緒にできることはないか、考えていきたいと思います。

 ちなみに、電動車椅子サッカーで使用しているボールを持たせてもらいました。
CIMG8912.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<電動車椅子サッカーを語る! ~しんぶん赤旗・社会面で掲載されました | ホーム | 昨日の障害者の福祉パスへの抗議のその様子~本日付(2/15)のしんぶん赤旗首都圏版に掲載されています>>

コメント

押忍!

早速のご紹介ありがとうございます!

どうぞこれからもよろしくお願いいたします!

  1. 2013/02/19(火) 00:44:51 |
  2. URL |
  3. ☆渡辺恭士☆ #NO/HaNQ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1281-45edf3e5