古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

日本共産党の党旗開きです!!

1月5日月曜日。今日も晴れ。今年の年末年始は、本当に天気がいいですね。
今日は、日本共産党の党旗開き。しかし私は、夜にインターネットの中継でCHECKし、まだ休みの子供たちとともに過ごしました。正月に衝動買いで買ってしまったラジコンとスケボーをもって、近所の公園に行きました。しかし、町内のグランドゴルフの方々が使っていたため、少し離れた公園へ。小さなお子さんを連れてきているお母さんたちがたくさん遊びに来ていました。

いよいよ、通常国会が開会しました。大荒れ必死の国会の幕開けです。
それにしても、今年の年明けからも、ずっと雇用関係のニュースがトップに来ています。しかし今日時事通信で配信されていたニュース、これはひどい!!下記に全文引用します。

「本当に働こうという人か」=派遣村で発言-坂本総務大臣政務官 (時事通信) 坂本哲志総務大臣政務官は5日、総務省の仕事始め式で、仕事や住居を失った労働者らが宿泊していた日比谷公園(東京都千代田区)の「年越し派遣村」について、「本当にまじめに働こうとしている人たちが集まっているのかという気もした」と述べた。失業者を支援する市民団体などの反発を招きそうだ。
 同政務官は派遣村の活動について、「40年前の学生紛争の時に『学内を開放しろ』『学長出てこい』(などと学生らが要求した)、そういう戦略のようなものが垣間見える気がした」とも述べた。 
[時事通信社]

あきれてコメントを書く気も起こりません。埼玉の方では生きていくのがいやになった54歳の派遣労働者が踏み切り自殺だと思われる死亡事故があったというのに!!


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<賀詞交換会で、ご挨拶させていただきました!! | ホーム | やっと初詣に行ってきました!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/115-d29a75b1