古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

脱原発の流れをさらに発展させるためのヒント ~自治体学校IN浜松に参加してきました。

 7月22~23日の一泊二日で、「自治体学校IN浜松」にはじめて参加しました。分科会や全体会などで様々な知識を詰め込んできました。
P7230004.jpg
 団としての報告はこちらにUPしてあります。
 

 今の脱原発の運動・流れをさらに発展させるためのいくつかのヒントを頂きました。


 都市部で脱原発を実行させて自然エネルギーへと転換させると言っても、具体的に太陽光以外にはエネルギー源が出てこない。そんなとき、まずは電気を使わない社会の仕組みを構築する段階的な目標を持つことが今できることではないか。例えば、ウチの市で、10年後には節電目標●●%にするために、LEDの普及目標をもつとか、電気を使わない方が得をするような政策誘導をおこなうとか、こういうことを具体的に積み上げていきながら、その一方でしっかり原発0、全ての原発を廃炉にする働きかけを行なっていけばいいのではないか。
 エネルギーを作ることを何か国家的なインフラのような捉え方ではなく、エネルギーは地産地消を目指していくような社会の仕組みを作っていく。また産業構造も変換していくことが必要。
P7230008.jpg
などなど、今回インプットしたものをしっかり政策へと結実させていきたいと思います。 



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします
<<「安ければいい」の市の公共事業入札制度を変えて!! ~横浜市政のことがよくわかる週刊市政二ュース「こんにちは 古谷やすひこ です」の最新号 | ホーム | [情報]横浜市で風疹が大流行中!特に、30代40代の男性は要注意。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/tb.php/1016-98cbfc9b