古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

敷地内は放射性汚染物質を含んだ焼却灰でいっぱいになったコンテナだらけ!通路にも積みあがっています  ~横浜市南部汚泥資源化センター視察報告

 8月27日 水曜日。
 今日は、午後から南部汚泥資源化センターに荒木議員と視察に行ってきました。
 ここは、市内で出される下水が最終的に処理される二か所の施設のうちの一つ。それだけ、市内各地から集まった放射性物質が集積してしまうところでもあります。
IMG_5110.jpg
 敷地内に入ると、いたるところに積みあがっているコンテナ。この中には、下水を処理して最終的に灰の状態になった下水汚泥焼却灰がいっぱい詰まっています。
IMG_5812.jpg
 しかもここでは、敷地内はいっぱいになり、通路に置き始めています。
IMG_5084.jpg
IMG_5092.jpg
 上から俯瞰で見ると、コンテナがいたるところに積んである状況がよく分かります。
IMG_5078_20140827185306a02.jpg
 タイベックススーツを着用した作業員の方が焼却灰の入ったフレコンバッグを積みあげている作業をしている様子。
IMG_5097.jpg
IMG_5101.jpg
IMG_5104.jpg

 施設がいずれ満杯になることは明白です。どう処理をしていくのか、早く結論を出さなくてはいけません。
 しかし、今行われているようなクリアランスレベルを維持している焼却灰を原料として資源化して使うことや、最終処分場の陸上部分へ埋め立てることなどでjは、不安が残ります。
 いずれにしても、横浜市としては、国や東京電力のお先棒を担ぐのではなく、市民の立場に立って、放射性物質を拡散させない立場で、対応を求めていきたいと思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

日本人居住者を守りゲートを再開せよ!! ~本日(8/25)付けのしんぶん赤旗の首都圏版のページで掲載されました

 本日(8/25)付けのしんぶん赤旗の首都圏版のページで、昨日の南関東防衛局へ申し入れをした様子が結構大きく掲載されました。SKM_364e14082915030_0001.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

その差し押さえは違法ですよ!!  ~生活保護問題の議員研修会で学んだこと

 8月22~23日、金沢市で行われた「第六回生活保護問題議員研修会」に参加してきました。
 その中の分科会「滞納処分の基礎知識とたたかいの到達点」で学んだことを報告したいと思います。

 横浜でも、年々税の滞納による滞納処分が増えています。
 いかに税の滞納をしたからといっても、それによる滞納処分にはルールがあります。
 そのルールの中に、差し押さえ禁止財産というものがあります。それは国税徴収法で定められているものだけでなく、生活保護法や児童手当法などの法律にも、差し押さえてはならないと定められているものがあります。
 例えば、年金や児童扶養手当、高齢者の医療給付、高額療養費などなど。
 
 しかし、それら差し押さえ禁止財産も、お金には色はついていないということなのか、一旦口座に振り込まれてしまうと、とたんに差し押さえられてしまうというケースがあります。それが差し押さえ禁止財産であっても。
 
 しかしこんなことを許せば、差し押さえ禁止財産という概念はなくなってしまいます。

 そこで、2013年11月に出された鳥取事件判決が重要になってきます。詳細は省きますが、地裁と高裁の二回負けて、判決が確定したあと、鳥取県では、徴税処分を取り扱うマニュアルが改定されました。
①月に3.5回以内で入出金があまり行われない口座で年金や児童手当などの特定口座として差し押さえ対象外とする。
②預金差し押さえ時には、過去3ヶ月分の取引履歴を確認する。
③差し押さえた預金に差し押さえ禁止財産が含まれている場合は、その金額を控除して差し押さえる。
④差し押さえ後に申し出があり、差し押さえ禁止財産と確認できた場合は、差し押さえを解除・取り消す。
⑤マニュアルは市町村と共有する。

 ここで書いたことは、あくまでも障りの話・ダイジェストの話ですので、ぜひ「その差し押さえ、違法です」を読んでみてください。違法な差し押さえに悩んでいる方々には、大きな”武器”になりますよ!!
無題
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

【資料提供】横浜市の土砂災害対策はどうなっているのか?

 広島市を襲った土砂災害は、今もなお行方不明者が多数いる事態。亡くなられた方のご冥福を心からお祈りしたいと思います。

 さて、こういった過去最大の雨が、横浜市でも降らない保証はどこにもありません。横浜市の対策は一体どうなっているのか?8月21日付けの資料がきましたので、添付します。
SKM_364e14082811360_0001_20140825172532be0.jpg
SKM_364e14082811360_0002_20140825172533536.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

【根岸住宅問題】人道上こんなことは許されません!!  ~南関東防衛局へ、生活道路封鎖を強行した米軍へ撤回をするように申し入れ

 8月25日 月曜日の朝8時過ぎに、予告通り、米軍根岸住宅の4つのゲートのうちの2つのゲートが閉じられました。
 本当に許せません。
 閉じられたゲートのうちの一つは、まさに生活道路として日常的に使っていたゲートで、買い物に行ったり、駅に行ったり、ごみの収集車が入ってきたり、していたゲートでした。このゲートが閉じられると根岸住宅内にある佐治さん宅がどういう状態になるかは、米軍側も分かっていたはずです。それなのに、閉じてしまった・・・。こんなこと人道上、許せません。
 佐治さん宅は、自宅の敷地をぐるりと米軍基地で囲まれた、世界でも例のない場所です。これから根岸住宅が返還されるにあたって、こういうかたちで次々と閉鎖に向けた動きが出てくることは分かっていたことです。しかしそれにしても、予告されたとはいえ、生活道路を封鎖することを粛々とやってしまったことは、まったく認められません。
 そのことを南関東防衛局に抗議と、国民を守る立場で動いてほしいと訴えに行ってきました。P8250003.jpg
SKM_364e14082811420_0001_20140825115713c49.jpg

P8250007.jpg
 
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

世界でも例のない米軍基地に囲まれた自宅!! その生命線である生活道路を封鎖するとの一方的な通告が来ています(怒)!!

 日本の中でも唯一、世界でもたぶん例がない、「根岸住宅地区」という基地に囲まれた民間の土地で住んでいる佐治さん。どこに外出するにしても米軍のゲートを通らなければなりません。そのゲートは4つ。
 そのうち、二つのゲートを閉じるという通告が突然、米軍からありました。
 その閉じられるというゲートの一つは、まさに生活道路で、出入りはこのゲートからしている上、ごみ収集車もこのゲートを通ってくるというところ。そんなことは、100も承知している米軍側が、佐治さんが困ることは分かっているのに、何の事前相談もないまま、25日には閉じるという一方的な通告。ほんとうにひどいと思います。

 佐治さん自身が、各方面に働きかけ、事態打開に動いています。佐治さんからの要請を受け、横浜市も国に対して下記の要望書を出しています。140818 市会報告文(メール送信用)_02
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

【最新資料】横浜市が回収できていない東京電力からの賠償請求額の未収金は・・・

 横浜市政策局から提出を受けた最新資料です。
 2011年の福島原発事故でまき散らされた放射線で、横浜市も大変な被害を受け、市当局も様々な対応を行ってきています。それらの費用を東電に請求しています。
 請求額は、3年間で45億円。東電から支払われた金額は、6億9000万円。わずか、15%程度しか回収できていません。
SKM_364e14081109460_0001.jpg
 税の滞納であれば、延滞金がつき、差し押さえがされてしまいますが、東電についても、厳しい態度でしっかり挑んで回収すべきです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「記憶せよ!抗議せよ!そして生き延びよ!」時代遅れの核抑止論を乗り越えて! ~原水爆禁止世界大会番外編 平和資料館(4)

 平和資料館の展示の後半部分は、核廃絶に向けた、様々な動きが展示してあります。
 核抑止論を批判したパネル。
IMG_4711.jpg
 横浜市も参加している「平和市長会議」の広がり。
IMG_4726.jpg
 資料館のスタンス。
IMG_4721.jpg
 井上ひさしが残した名言。
IMG_4786.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

今なお苦しめられる放射能障害 ~原水爆禁止世界大会番外編 平和資料館(3)

 平和資料館の中でも、特に放射能障害の所は圧巻です。
IMG_4764.jpg
IMG_4768.jpg
IMG_4767.jpg
IMG_4771.jpg
IMG_4772.jpg
IMG_4774.jpg
IMG_4776.jpg
IMG_4780.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

原爆投下後、アメリカ大統領が発言した”ひどい”内容 ~原水爆禁止世界大会番外編 平和資料館(2)

 平和資料館の中には、たくさんの映像資料も流れています。これもそのうちの一つでしたが、私はこの映像の前でしばらく動けなくなりました。本当にひどい内容です・・・。
IMG_4713.jpg
IMG_4714.jpg
IMG_4716.jpg

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

【注意】強烈な印象を与えた人形が撤去!? ~原水爆禁止世界大会番外編 平和資料館(1)

 今年の原水禁世界大会に参加し、平和資料館もじっくり見てきました。
 人形でありながら、当時の様子をリアルに再現したといわれる人形。毎回強烈な印象を受けます。
IMG_4737.jpg
IMG_4740.jpg
IMG_4742.jpg
IMG_4743.jpg
IMG_4748.jpg

 この人形が資料館がリニューアルされるにあたって、撤去されるとの報道が流れています。大変残念です。この人形が表現してきた歴史を考えると、撤去すべきでないと思います。
IMG_4782.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

”核兵器のない平和で公正な世界のために”私たちができることは・・・  ~数年ぶりの原水爆禁止世界大会に参加してきました!!

 8月4~6日、原水爆禁止2014年世界大会ー広島に参加してきました。
 今年の副題は、「核兵器のない平和で公正な世界のために」です。
 今年の大会は、アメリカによる原爆投下から69年目。70周年を迎える来年は、NPT再検討会議が開かれます。その来年を核兵器廃絶への決定的な転機とするために、全国津々浦々で運動が広がるように、「広島宣言」も採択されました。

開会式。
IMG_4591.jpg
二日目朝の原爆ドーム。手前の写真は、もとあった建物の様子。
IMG_4629.jpg
有名な峠三吉の碑。
IMG_4632.jpg
世界大会二日目は、分科会「非核平和の自治体づくり」に参加。
IMG_4663.jpg
夕方には、碑めぐり。
そして、8月6日、大雨の中の平和祈念式典。
IMG_4821.jpg
IMG_4825.jpg
IMG_5636.jpg
IMG_5638.jpg
そして、大会最終日。
IMG_4848.jpg
IMG_4841.jpg
IMG_4858.jpg
IMG_4839.jpg


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします