古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

ある町工場の社長さんの話

2月28日 月曜日。雨のち霙&雪。
ある町工場の社長さんの話。

本当に仕事がなく、割の合わない単価の低い仕事でも、やり続けて数をこなさないと、収入が途絶えてしまう。
だから、日曜日でも仕事をしているし、経費節約のために電気も消している。
本当は全て投げ出して夜逃げでもしたい。けど、家族に迷惑がかかってしまう。
自殺するしかないかもしれない。

こういう事例は、もはや珍しくない事例かもしれません。
全国各地で、今この瞬間にも、起こっている事例かもしれません。
この現実に政治家は何を思うのでしょうか?

私は、こんな社会のあり方が間違っていると思います。
力の強いものだけが勝ち続ける、過度な自由経済社会では、多くの人は幸せになれない。
こんな社会を私は変えたい。強く思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

岡崎・古谷の潮田での事務所開きです!!

お知らせです。2月19日に開いた矢向事務所に続き、現後援会事務所を置かせて頂いている潮田地域の事務所も、新たに「岡崎ゆたか・古谷やすひこ 潮田事務所」として、事務所開きを行ないます。
IMG_0449.jpg

3月5日 土曜日  午後2時から3時

潮田町2-120-2


map.jpg
お気軽にお越しください。
また、この事務所では、月2回の弁護士による法律相談をはじめ、生活相談・労働相談など、各相談活動を活発に受けていますので、お気軽に連絡ください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

東寺尾のせせらぎ緑道

2月26日 土曜日。晴れ。
今日も快晴の中、東寺尾地域や末吉地域をごあいさつ廻りで駆け回りました。
そんな中、春の息吹があちこちでみかけます。
IMG_0432.jpg
東寺尾のせせらぎ緑道には、小サギが小さな魚をついばんでいました。
IMG_0445.jpg
こんな身近なところで、こんな鳥が見られるんですね。
このせせらぎ緑道は、周辺の方々に憩いと交流の場を提供しています。夏になると、子供達がこの中に入って遊ぶ、こんな場所は、もっともっと区内のあちこちにできればいいですね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

差額ベット代はなぜ取るべきではないのか?

2月25日 金曜日。晴れ。
汐田総合病院有志の青年後援会主催の「語っていいとも!!」という企画に岡崎県会候補とともに参加しました。
IMG_0440_20110226232905.jpg
参加者が打ち解けられるように自己紹介ゲームがあり、和やかな雰囲気から、本題へ。
題して「どっちがいいとも!?選手権」。
要は、ディベートです。
3問のお題が出されましたが、中でも「汐田総合病院は差額ベット代を取っていないこと」について、
「取るべきである」側と「取らない」側の対決。ちなみに私は「取るべき」側。

取らない側「お金のあるなしで、受けられる医療の中身を差別するのはだめ。その人の医療の必要度に応じて、医療を提供すべき。個室管理が必要な患者さんには個室を。過剰な差額ベット代を取るべきではない。」
取る側「患者さんによっては、お金を出してでも個室に入りたいという人がいて、その人のニーズをどうするのか」
取らない側「お金のあるなしで受けられる医療を差別しないことを実現したい。」
取る側「理想を病院が追い求めるために、赤字経営になって、職員の待遇を我慢させてまでも実行しないといけないんですか?」

妙に盛り上がってしまいました。
汐田総合病院をはじめ、民主的な医療機関で働く職員は、本当によく頑張っています。国の制度の枠内でどれだけ患者さんに尽くせるのかを日々実践しています。
そして、それを支えている医療機関の管理者は、何とか採算ベースと理想の間をかいくぐりながら、綱渡り的に経営的に病院をリードしています。
そして、政治に携わる私は、何をするのか?患者さんの理想・病院の理想を実現できる世の中の仕組みを作る仕事をしていきます。枠組みを広げる活動をしていきます。

昔の仲間や後輩に囲まれての集まり、本当に励まされました。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

神奈川区市会議員候補者 堂々の登場です!!

2月25日 金曜日。晴れ。
今日は、元職場の後輩がこのたび、神奈川区の選挙区から横浜市会議員に挑戦する事になった「柏木てつや」さんを励ます会が元職場の有志後援会で開かれ、先輩候補者として激励を、ということで参加しました。
柏木さんの元上司ということで大間知さんから激励の一言。
IMG_0434.jpg
そして、4~5人の方が次々とマイクを握り、候補者「柏木てつや」さんを語っていました。
私からも、大学生時代の柏木さん、就職してからの柏木さん、そして私が病院を離れる時に話した秘話など、ここでしか聞けない話を語ってしまいました。
そしてそして、いよいよ候補者の登場です。
IMG_0438.jpg
出来上がったばかりの出来立てほやほやのポスターにも歓声が上がりました。
あいさつも、柏木さんらしく、まっすぐな言葉の数々!!
いい候補者です。
「古谷さんとともに、市会で全力で働きたい」との閉めの言葉。

彼の力をもってすれば、何かを起こしてくれるかもしれない、そんな期待を抱かせてくれる候補者の誕生です。
私も負けずに、全力で勝ち抜きます。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

一筋の光が見えた!!

最近の駅頭宣伝は、その場で相談が寄せられることが多くなりました。
土曜日夜の鶴見駅西口で宣伝をしていたところ、ちょっと酔っ払った男性に話しかけられました。
聞いてみると、その方は49歳男性で失業中のトラックドライバー。今月中に失業保険が切れる寸前のところ。これからどうしようかと、友人に励まされていた帰りとの事。
「いつでも相談事は受けてますので、気軽に電話くださいね」と携帯番号入りの名刺を手渡しました。
するとその翌日に、早速事務所に来られました。
「25年正社員として働いていた会社を辞めざるを得なくなってしまった。その後、まじめに求職活動をしていたけど、年齢だけではねられてしまう。持病もあり、これからどうしようかと思っていたところに、駅で古谷さんに会いました。話をさせてもらって”一筋の光”が見えた気がしました。本当にありがとうございます。」

生活を立て直す方向性をいくつか提案。丁寧にお話をして、後日対応する事になりました。
またこの方の金沢区に住むお母さんや弟さんも大変な生活状況のようで、これまた後日対応することに。
なかなか、まじめな人が行きづらい世の中です。

しかし、困った時には日本共産党・古谷やすひこ へ。
気軽に連絡ください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

広範な住民運動の始まり

2月20日 日曜日。曇り。
今日は、「花月園競輪跡地と周辺のまちづくりを考える会の発足のつどい」に参加してきました。
IMG_0428.jpg
この日に確認された「会」の事務局長の金谷さんからは、
IMG_0430.jpg
会の申し合わせ事項が提案され了承されました。
(目的)
「この『会』は、旧花月園競輪場の敷地7.1haと花月園観光の敷地0.9ha及び同時開発が検討されている隣接する旧日本鋼管社宅の2.4haを含む貴重な空間、緑地の活用・利用を住民の要望に沿って実現するための諸活動を行ないます。」

この地に隣接する町会や保育園などの施設など広範な住民運動の始まりです。
これから息の長い運動の始まり。私も全力でサポートしていきます。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

矢向に住み、矢向で働き、矢向で子育てをしてきました!!

2月19日 土曜日。曇り。
今日は、私の地元・矢向の事務所開きの日。
前日遅くまでかかってようやく事務所の体裁が出来ました。
朝から、机やら椅子やら食器やら運び込み、看板を張ったりと大忙し。
なんとか準備が間に合い、事務所開きが始まりました。
すると、事務所の周りは、本当にあふれんばかりの人・人・人...
CIMG3834.jpg
CIMG3881.jpg
大変な人出で、通行人の方や近所の方にはご迷惑をおかけしました。
激励の挨拶に駆けつけてくれた方々も、それぞれの偉い人が挨拶するというのではなく、近所に住む工務店の奥さん、道路の公道移管問題で関わった方、地元商店街で50年中華料理店を経営している方、などなど本当に地元密着のアットホームな事務所開きでした。
CIMG3869.jpg
そして私のあいさつ、思いをこめて訴えました。

ご近所の皆さん、ご通行中のみなさん、こんにちは。
そして、本日の矢向事務所開きにお集まりいただいたみなさん、本当にありがとうございます。
私は、4期16年勤めました中島文雄市会議員の後を受け、今年の4月のいっせい地方選挙、横浜市会議員選挙に挑戦します、古谷やすひこ 39歳です。どうぞよろしくお願いいたします。

私は、この先の陸橋を超えた矢向の1丁目に住んでいます。そして、この地にある汐田総合病院で11年、医療や介護の現場で働いてきました。そして、子供たちはこの地元・矢向にある新鶴見小学校やわおわお保育園に通っています。
文字通り、矢向に住み、矢向で働き、矢向で子育てをしてきました。
私は、この矢向はこれから大きく発展していく街だと思っています。区内の中でも、トップクラスの人口急増地域であり、そして同時に、汐田総合病院・新鶴見ホームを始め、障がい者施設・希望、これから出来る2箇所の特別養護老人ホームなど、医療・福祉の町としても充実発展していっています。
子育て世代が増えて、同時に年を重ねてからも住み続けられる街、そんなモデル地域ともなりうる可能性のある地域だと思っています。

今までも、矢向の地元要求を実現する為に、この間も奮闘してまいりました。
さきほど、中山さんからもありましたように、2丁目にあるJR変電所脇の道路問題をようやく解決へと道筋をつけたときに、その道路に面したおばあちゃんが「これで安心して日向ぼっこが出来る」と言ってくれたとき、本当にうれしかった。尻手駅・矢向駅のバリアフリー化の第一歩であるエレベーター工事が今行なわれているのも、地元の方とも粘り強く署名などを集め、道理ある要求をまっすぐに突きつけながら、当局を動かしてまいりました。まだまだ現在進行形の問題もいくつもあります。
これからも、この矢向のみなさんの願い・鶴見区民の皆さんの願い、まっすぐに横浜市へと届けるために、全力で働いてまいります。

さて横浜市政の話ですが、昨年私は一年間で80件以上の生活相談を受けてまいりました。医療機関の出身ですから、医療や介護の相談を受けることが多いんです。お金がなくて医療にかかれないという相談もたくさん受けます。
この横浜市は、正規の国民保険証を取り上げられた世帯が3万4千世帯と、全国の自治体の中でもずば抜けて多い。これは、もちろん国の制度に従っているわけですが、こんな国による悪い制度を市民にそのまま押し付けるような自治体は他にはありません。同じ政令指定都市でも、さいたま市などでは、国民健康保険証の取り上げは、全く行なっていません。ですから、これは横浜市自体の問題です。そんな横浜市政を私は変えて行きたい。本来市民のために仕事をするはずの行政側が、市民生活を脅かしている、これは本末転倒です。絶対におかしい。

そんな横浜市政をチェックする議会はどうなっているかというと、選挙の時には各政党がいろいろ言っていても、議会の中では市長の提案に全て賛成してしまうような議会になっています。また議会改革もなかなか進んでいません。
横浜市議会には、一回当たり120万円使うような市会議員の海外視察の制度があります。昨年の議会の中で、この不況のご時勢、やめるべきであると提案しましたが、日本共産党以外の政党は全て反対しました。
高すぎる市会議員給与を下げるべきである、こういう提案出しても、反対多数で否決されてしまいました。
私は、こう考えます。自らのムダ遣いも正せないような議員が、どうして行政のムダ遣いを正すことが出来るでしょうか?
私 古谷やすひこは、こういう今のゆがんだ議会の状況を変えたい、その思いで横浜市会へと挑戦します。
そしてこういう議会改革は、パフォーマンスだけの政党にはできません。本物の改革の政党・日本共産党だからこそ出来ることです。

「税金は市民が幸せになる為に使う」これは、前名護市長の伊波洋一さんの言葉です。
私 古谷やすひこは、全国的にみてみてもトップクラスのこの横浜市の財政力を、市民の皆さんが幸せになる為に使うように、お金の使い方を切り替えます。
栃木県の那須塩原市では、高すぎる国民健康保険料が1世帯1万円引き下がります。
海老名市では、小児医療費の無料化助成がこの4月から中学校卒業までと大幅に拡充します。
横浜市も、子供たちから働き盛り世代、お年を重ねられた方まで、安心して住み続けられる街をご一緒に作っていこうではありませんか。そのための暮らしを守る議席がもっと必要です。
この4月の選挙、何としてもこの鶴見区から、私 古谷やすひこを横浜市会へ送り出してください。
そして、県議会へは岡崎ゆたかさん、そろって30代の、若い力で、皆さんの願いまっすぐに議会に届けてまいります。
どうぞよろしくお願いします。本当にありがとうございました。


最後に中島文雄市会議員からの訴え。
CIMG3876.jpg
花束いただきました。
CIMG3883.jpg
終わってから、支えて頂いている方々、お一人お一人に心込めて、ご挨拶をさせていただきした。
CIMG3887.jpg
CIMG3889.jpg

本当にありがとうございました。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

自分で自分の生き方を見つける力

2月14日 月曜日。曇りのち雪。
今日は、「教科書採択を考える鶴見区民の会」のみなさんと市長と市教育委員会宛ての要請行動に参加しました。
まずは、市長の秘書課あてに要請。要請文と1000筆の署名を提出。
CIMG3811.jpg
手渡しているのは、代表の高木さん。
「2011年度に実施される中学校歴史教科書採択にあたっては、ピースメッセンジャー都市・非核平和都市を標榜する横浜市の未来を担う中学生にふさわしい教科書が採択されるよう念願いたします。」
「私たちは子供達が自分で自分の生き方を見つける力をつけてほしい。そして世界の人々と手をつなぎ、平和な世界に生きてほしいと願っています。しかし、2010年4月から自由社版歴史教科書が横浜市18区中8区の市立中学校で使用されております。この教科書には現代史だけでも以下のような正しい歴史を伝えていない記述があり、これから歴史を学ぼうとする中学生にはふさわしくないと認識しています。」
参加者それぞれの立場から、一言ずつ意見を述べました。
CIMG3815.jpg
そして次は、市教育委員会。
CIMG3812.jpg

教育委員会からの回答や質疑応答も、本当に型どおりのものしかかえって来ませんでした。予想通りです。
しかし、負けずに私たちはこれからも正論を訴え続けます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

なんと34年も続いています!!

2月13日 日曜日。晴れ。
今日は、矢向後援会主催のお餅つき。これがなんと今年で34回目。スゴイ!!
バザーも併設。多くの方が来てくれました。
CIMG3798.jpg
岡崎県会候補、中島市会議員とともに、一言ご挨拶。
CIMG3799.jpg
CIMG3802.jpg
お餅も少しつかせていただきました。
CIMG3807.jpg

そして、その夕方には、鶴見駅東口での宣伝。日に日に、反応が変わってきて、本当に面白い宣伝です。今日も、青年後援会メンバーが、応援に駆けつけてくれました。
CIMG3809.jpg


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

矢向事務所開設に向けて...

2月12日 土曜日。雪。
今日は、雪のちらちら舞い散る中、2月19日の矢向事務所開きに向けて、ご挨拶周りをしました。
そのために、畑野きみえ元参議院議員や区青年後援会などはじめ、たくさんの方が応援に来てくれました。
CIMG3796.jpg(まだまだ中にいます。)

「この市境・区境の矢向・江ヶ崎の地からもう何十年も市会議員県会議員を出していません。ぜひ地元の代表とし て、古谷やすひこを押し上げてください」
「地元に、来週事務所を開きますので、お騒がせしますが、どうぞ今後ともよろしくお願いします」

改めてのお知らせ
2月19日 土曜日  午後2時から3時
JR南武線尻手駅下車30秒 セブンイレブン隣に、「矢向事務所」をオープンします。
ぜひ、お気軽にお越しください。

いま、突貫で内装リフォーム中です。
IMG_0390.jpg



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

実は共産党好きなんだよ。頑張って!!

2月11日 金曜日。雪!!
今日は、一日中降る雪の中、夜7時までの宣伝を予定通り行ないました。
すると、「こんな雪の中、本当に寒い中、ご苦労様!!絶対応援するから頑張ってね。」と向こうから握手してくれました。しかも、私よりも若い女性。好スタートです!!
そのうち、青年後援会のメンバー5人が合流。一気ににぎやかな宣伝となりました。
青年たちがやっているシール投票にも、若い子連れのお母さんが熱心に話をして、シールを貼ってくれています。
さっきまで鶴見公会堂で行なわれていた鶴見区革新懇のメンバーが打ち上げ帰りで通りかかり、大きな声で激励。「本当に、若い人の訴えはいい。絶対に頑張ってくれ。」
また少しほろ酔い気分のお父さんからは、「オレは川崎だけど、友達がいっぱい鶴見にいるから、声かけとくから、ガンバレ!!」との勢いのある激励。
サラリーマン風の若い方からも、「実は共産党好きなんだよ。頑張って。」とのうれしい激励。
冷たい雪の降り続く中での宣伝でしたが、たくさんの激励を頂き、本当にありがとうございました。
最後に記念撮影。
IMG_0404.jpg
ちょっと、岡崎県会候補の上には、後光のような信号の反射が...。
明日も引き続きガンバリマス!!


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

さすがプロの写真は一味違う!!

先日、しんぶん赤旗日刊紙の全国版に、私と岡崎県会候補の記事が載り、その時に撮った写真をメールでその記者さんが送ってくれました。
DSC_0392.jpg
やっぱりプロの写真は違います。
いつもの3割り増し、いや5割り増しに、良く写っています。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

建設で働く労働者の気持ちをくんだいい話だったよ

2月8日 火曜日。曇り。
今日は、建設関係の二つの有志後援会が合同での決起集会に、ご挨拶に伺いました。
土建鶴見の有志後援会から、代表の挨拶
CIMG3784.jpg
「建設労働者の苦境を打開するその一歩として、われわれの代表として、県会・岡崎さん、市会・古谷さんを何としてでも議会へ送り出そう!!」との力強い開会の言葉。
続いて、県建設労働組合の内藤会長からの連帯のご挨拶をいただきました。
CIMG3785.jpg
そして、私からも一言ご挨拶させていただきました。
CIMG3788.jpg
私は、この横浜市は大きな可能性にあふれている街だと思っています。
人口増が続き、全国でもトップクラスの財政力を持っています。
その力を活かして、地元業者にとっても市民サービスでもナンバーワンの自治体に生まれ変わらせたい。
皆さんが払った税金は、公の為に使う、これが当たり前の姿です。
前宜野湾市長・沖縄県知事選挙  伊波洋一さん「税金は人々が幸せになる為に使うべき」だといっていたそうです。
そういう意味で言えば、市民が払った税金が住宅リフォームのために助成金で戻り、そしてその仕事が地元業者が請け負う、自治体による究極の仕事起こし策である住宅リフォーム制度は何としても、ここ横浜で実現させたい。こういう制度こそ、活きた税金の使い方だと思います。


寒い中、たくさんの方においで頂きありがとうございました。
帰りがけに、「本当に、建設で働く労働者の気持ちをくんだいい話をしてくれて、元気になったよ。頑張ろう」と声をかけられ、こちらこそ、勇気100倍の集会でした。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

50年以上も経っている計画をそのまま押し通そうとする

2月7日 月曜日。晴れ。
今日は、「都市計画道路岸谷線と大気汚染を考える会」と「生麦の高速道路と大気汚染を考える会」からの道路行政に関する要望を日本共産党議員団に、中島市会議員と一緒に要請を受けました。
CIMG3780.jpg
そして、その要請団と一緒に、市の担当者との交渉に同行しました。
生麦小学校の真下に高速道路の入り口を作るという世にも不思議な道路。
「生麦小学校では、雨漏りはするは、床にクラックが入っている。ぜひ現場をみて、小学校の立て替えをお願いしたい。高速道路を作って窓も開けられないような環境を作っておきながら、何もしないのはおかしい。」
「求めなければ、アセスメントの資料を出さない。各地の説明会の議事録についても、HPで出ているというのみでは、あまりにも不親切。」
「長期的な計画を出して欲しい。」
また都市計画道路岸谷線の問題については、
「一昨年の住民説明会で出された資料と議員団会議で出された資料が中身が違うこと。誰の判断なのか?」
このことで大紛糾。特に、その資料について、開示請求で出てきた資料が墨塗りされている資料が出てくる。
これについて聞いても、
「私たちは情報公開条例にもとづいて出しています」の一点張り。

条例にもとづいて、情報を取捨選別するのは、市の担当部局の判断のはず。これはおかしい。
そもそも、この岸谷線の計画は、進んでいないことで誰からも陳情が出ていない。この道路が必要だという根拠と資料も何も出せない行政サイド。50年以上も経っている計画をそのまま押し通そうとするような時代錯誤なお役所仕事。これでは市民は納得できません。
都市計画道路岸谷線は、白紙撤回する、このことが最善の道です。
そのために、沿線住民の方と一緒に、頑張り続けます。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

事務所開き!!!!!!

お知らせです。
いよいよ、地元・矢向に、私の事務所をオープンすることが決まりました!!
事務所開きは、
2月19日(土)PM2:00~3:00
矢向4-3-4(尻手駅すぐのセブイレブンの隣)
ぜひ、おいでください!!

ただいま、内装工事中の事務所です。
IMG_0376.jpg

その近くには、梅が満開でした。
IMG_0378.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

古米・古古米に新米を少し混ぜたような・・・

2月4日 金曜日。晴れ。
今日は、日本共産党横浜市会議員団主催の「市政懇談会」に参加。
IMG_0374.jpg
1月27日に林市長から発表された2011年度の予算案についての党議員団としての見解を大貫団長から報告ありました。
「いま、市民の暮らし向きは、好転するどころか、いよいよ厳しくなっています。また、国の政治も現状打開と将来不安の解消を求める国民の期待に応えるものになっていません。こういうときだからこそ、地方自治体は、住民のくらしと福祉をまもる仕事に全力をつくすことが必要です。予算編成もその視点が貫かれなくてはなりません。
林市長の二回目となる今回の予算案が、それにこたえた内容となっているかどうかというと、保育所待機児童解消、エアコン設置による教育環境整備、児童虐待施策拡充など子育て支援での前進と扶助費の増加はあるものの、景気対策や経済対策では従前の域にとどまり、十分とはいえません。生活関連公共事業を圧縮して国際ハブ港湾、高速道路の大型公共事業予算の大幅増額は、市内経済活性化に逆行し税の使い方としても旧来型への回帰です。」

「・・・・・一言で言って、古米・古古米に新米を少し混ぜたような予算案。新米のようないい提案も少しはあるが、古米である前中田さんの提案したものであったり、古古米にあたる以前からの提案のものなどを全て混ぜて出した予算。」

夜にもかかわらず、80名近くの方が集まり、活発な質疑応答や意見交換が行なわれました。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

動物・動物・動物

今度は、あいさつ廻りをしている中で、出会った動物たち...
門番をしていた猫
IMG_0368.jpg
潮の引くのを待っているゆりかもめ
IMG_0370.jpg
電気屋さんの店先にいたミーアキャット
IMG_0383.jpg
街を歩いていると、いろんな動物に遭遇するものです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

花・花・花

2月1日 火曜日。晴れ。
今日は、鶴見区内をごあいさつ廻りをさせていただいている時に、玄関先などで見かける冬の花の画像を一挙に!!
IMG_0348.jpg

IMG_0350.jpg

IMG_0356.jpg

IMG_0366.jpg

冬でも、きれいな花を咲かせています。
地域をまわっていても、思わず目を奪われて、写真を撮ってしまいました。
季節は、着実に、春に向かっています。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします