古谷やすひこの政治を変えるチカラ 

[日本共産党の横浜市会議員]

日本共産党の横浜市会議員(鶴見区選出)の古谷やすひこです。私の活動をご紹介させて頂きます。鶴見区をよりよい街にするために様々なアイデアもどんどん募集しています。ご意見やご相談は y-furu3941@triton.ocn.ne.jp まで。ツイッターは@furuyayasuhikoです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

人生をかけた3ヶ月が始まります。

12月31日 金曜日。晴れ。
今日は終日、事務所で、相談者の対応と、暮れのあいさつをさせていただきました。
中には、「今年一年大変ありがとうございました」と私から切り出すと、
「ぜひ来年は頑張ってほしい。私もできるだけのことは頑張るから何でも言って。初詣でも古谷さんの当選を祈ってくるから」とうれしい激励も。本当にありがとうございます。
私自身も、この一年、多くの鶴見区民の皆さんに支えられながら活動をしてまいりました。
日本共産党は、政党助成金を受け取らない、企業団体献金を受け取らない、党運営費用も選挙費用も自分たちで賄っている唯一の政党です。
だから、国民のみなさんから見放されれば、私たちの党は、まったく成り立たなくなってしまいます。
財政的にも国民の皆さんに依拠して、国民の皆さんの声をまっすぐに議会に届ける政党が私たち 日本共産党です。

いよいよ、4年に一度のいっせい地方選挙まで、あと3カ月ちょっと。
私自身も、人生をかけた、3ヶ月となります。
考えうる限りのことをやりつくして、区民のみなさんの声を市議会へと届け、市民のための市政取り戻すために全力を挙げる決意です。まだまだ未熟者ですが、皆さんの期待を裏切ることは決してありません。ぜひ力をお貸しください。よろしくお願いします。

最後に、
皆さんにとって、来年が今年よりもいい一年でありますように!
では、よいお年を!


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

一本だけ凛と立っている姿!!

12月30日 木曜日。曇り、風の強い寒い一日です。
今日は、末吉地域でごあいさつ廻りをして、夕方には今年最後の鶴見駅東口での駅頭宣伝。本当に寒かった。
午前中で近くに寄った三ッ池公園で咲いていた桜です。
IMG_0309.jpg
まわりは、葉の落ちた木々が立ち並んでいる中、この寒風が吹きすさぶ中、一本だけ凛と立っている姿に見せられました。
あと、一日で今年も終わります。

皆さんにとって、来年がいい年でありますように。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

この寒さでも気合い入るモノ

12月28日 火曜日。晴れ。
今日は、朝の宣伝を終えて、事務所に行くと、昨日夜に駅を通りかかった方から、差し入れの品が!
IMG_0308.jpg
右側の白手袋は、夜の宣伝で素手で寒そうにしていたので、ぜひ使って欲しいとのこと。
左側のCDは、「宣伝やあいさつ廻りに行く前に、ベートーベン交響曲第七番第4楽章を聞いていただいた後に出陣してください。第4楽章を聞けば、この寒さでも気合い入ると思います。ぜひ聞いて頑張ってください。」とのこと。
ありがたい話しです。
早速、移動の車内で、聞かせていただきました。
本当にありがとうございます!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

我が家の年の暮れ

12月27日 月曜日。晴れ。
いよいよ暮れも押し迫って、あと今日を入れても5日。あっという間に2011年です。

小学5年生の長男は、毎日公園で友達と遊んでいます。「友達と何をして遊んでいるの?」と聞くと、秘密基地を作っているとのこと。「どこに作っているの?」と聞くと、秘密だそうです。

小学2年生の次男は、家の中で、ゲームをしたり、ビデオをみながら過ごしています。大阪の実家から送られてきたみかんをむしゃむしゃ食べながら、「このみかんはうまい」とのこと。

保育園年長さんの三男は、まだ保育園へ。

妻は、明日で仕事納めです。

私はというと、今回の年末年始は、休みなしで、ごあいさつ廻りです。

年が明けると、残り3ヶ月。全力で走り抜けます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

本当に市民の声をみなさんは代弁していますか?(怒)

12月26日 日曜日。晴れ、風が強く寒い一日。
今日は、鶴見駅東口での夕方宣伝。
横浜市政の話しをしました。

みなさん、さきの市議会の定例議会の最終日、とんでもないことが決まりました。
昨年大問題になったY150開国博で生じた赤字12億6000万円。
林市長の提案は、「心苦しいが市民の皆さんに負担をお願いする」
この市からの提案に対し、
自民党「事業の真っ最中に突然辞任された中田前市長には特に強い憤りを感じている」
民主党「市は猛省し、未来に同じ失敗を犯すことのないよう厳しい総括を」
公明党「市はもちろん、市議も含め、行政に関わるもの全てが反省しなければならない」
こんな感じの発言です(詳しくは市議会HPを見てください)。
そもそも、Y150開国博の事業を議会で積極的に後押ししてきたのも、さきの会派です。
間違えることもあるかもしれません。しかし、自分たちの行動についての責任は全く触れないのはおかしい。
なぜ市民だけが赤字の負担をするのか、先の3党は市民に説明すべきです。

Y150開国博は、市民参加が34000人、そのうち2500人あまりがボランティアで支えられ、多くの市民からの協力がありました。
市民からこれだけの協力を得ながら、赤字を生み出した原因や責任を明確にしないまま、「税金投入ありき」で議案を押し通すのは、どう考えても納得いかない。
本当に市民の声をみなさんは代弁していますか?(怒)と問いたい!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

フレーフレー中大!!

毎年、正月の箱根駅伝は楽しみにしています。
今日は、東急ハンズで、箱根駅伝関連グッズコーナーで、中央大学タオルを購入し、ポスターをもらい、帰りのコンビニで、箱根駅伝特集のスポーツ報知を買い、準備万端です。
IMG_0306.jpg
フレーフレー中大!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

もしかして古谷さんですよね?

12月25日 土曜日。晴れ。
最近、選挙が近づいてきたと言う街の雰囲気になってきたのか、宣伝をしているといろいろ反応があります。
最近驚いたこと。
一つ目は、昨日の生麦駅前での宣伝のこと。「いつも応援しているよ。若い人にはぜひ頑張って欲しい。」と熱烈にお話をしてくださった女性の方に、私から「日本共産党は、皆さんの税金を山分けしているような政党助成金を受け取らない唯一の政党です。政権与党の民主党さんも含めて、国民に対しては”自立”を言いながら、自分たちの政党の運営費は、その7割8割まで政党助成金頼み。私たち以外の政党は、与党も野党も同じ国営政党ともいえるのではないか。ぜひ、しんぶん赤旗で応援して欲しい」と訴え、購読してもらえることに。
二つ目は、夜の鶴見駅西口で岡崎ゆたか県会候補と宣伝をしていたときのこと、立っている横にカンパ箱を置いていたところ、なんと11000円のカンパが寄せられました。スゴイ!!
三つ目は、宣伝の合間に、少々くたびれてきたので、スーツを買いに川崎へ。スーツを選び、Yシャツ・ネクタイを選んでもらおうとしたところ、「もしかして古谷さんですよね」と店員さんから言われ、「え、なぜ知っているんですか?」というと「私、鶴見に住んでいて、前から駅で宣伝されている姿をずっとみてました。応援してます。頑張ってください。」とのこと。本当にうれしかったです。しかし、毎回、スーツのコーディネイトをCHECKされているのかなと思うと、ちょっとどきどき!でも、今日コーディネイトしてもらった、スーツネクタイでガンバリマス。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

津軽三味線の高橋竹童さんが演奏を披露してくれます!!

12月23日 木曜日。晴れ。
いよいよ今年も押し迫ってきました。
ごあいさつ廻りをしていても、「来年はいい年にしてね」と言われたこともあります。

さて、今日は年明けの新春企画のお知らせです。
1月29日の午後6時半より鶴見公会堂にて、新春の演説会を開催します。
先の参議院選挙で、みなさんに押し上げて頂いた田村智子参議院議員と
新春らしく、津軽三味線の高橋竹童さんが演奏を披露してくれます。
高橋竹童さんは、大家 高橋竹山の最後の内弟子で、師匠譲りの豊かな音楽性を継承している方です。
なかなか、見れない新春にふさわしいゲストです。
もちろん、岡崎ゆたか県会候補、私 古谷やすひこ市会候補も、心を込めてご挨拶させて頂きます。
お気軽に、来てください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

花月園競輪跡地の未来のイメージ

12月21日 火曜日。晴れ。
今日は、千葉県市川市の大洲防災公園に視察に伺いました。
この公園は、都市基盤整備公団が事業主体になり、「防災公園街区整備事業」により整備した防災公園です。花月園競輪跡地利用で、もっとも有力な案の一つにあがっている事例の一つ。防災公園のイメージやその付帯施設や公園設置後の運営などを見せていただきました。
対応してくださったのは、
CIMG3496.jpg
市川市のみどり管理課の小川課長さん(一番左)
CIMG3503.jpg
地図を広げているのが、市川市の危機管理部危機管理担当の佐藤マネージャー、です。

もともと、この公園のある地域は、木造住宅密集地と工場地の混在している地域で、その中にあった明治乳業の市川工場が移転するに当たって、その跡地利用として「防災公園街区整備事業」が推進されることになったとのこと。ちなみに、事業費用の8~9割が土地代だったそうです。
この大洲防災公園自体は、公園の種別で言うと、普通の近隣公園で近隣住民の憩いと交流の公園であるが、いざ災害時には非難や救援の拠点として機能する防災公園となる。
CIMG3502.jpg
その防災公園としての機能を見て回りました。
CIMG3506.jpg
上のベンチ部分が取り外せるようになっており、その下がかまどになっている。公園内の全てのベンチがそういう機能を持っている。
CIMG3526.jpg
これは備蓄倉庫の内部。毛布や簡易ベットや食料などあるが、備蓄しているのは最低限度のもの。
CIMG3512.jpg
どちらかといえば、大きな屋内スペースを確保してあって、災害発生時に、食料などの物資を受け入れ仕分けをする場所としている。
CIMG3516.jpg
このパーゴラは、災害発生時、テントの骨組みにあたり、テント機能をもつ。また、この場所は大型車が横付けでき、物質見下ろし場となる為に段差をつけてある。
CIMG3518.jpg
この足元の一つ一つのマンホールが、おおいをつけることにより、そのままトイレになる。
CIMG3522.jpg
ここは、公園内の一角にある、休日診療所と消防署の建物。こういう施設が一体にあるのは機能的ですね。
CIMG3529.jpg
診療所の内部です。診察室が5つ、歯科や介護系の施設もあります。
CIMG3532.jpg
今回、様々な手はずをとって頂いた、にへい忠良市会議員(右側)。
CIMG3536.jpg
最後に、みんなで記念撮影。
CIMG3540.jpg

実際に、現場を見ると、本当にイメージが広がります。
今回見たものは、まだまだ検討の一例です。しかし、緑地を活かし広い公園機能をもち、かつ防災の拠点にもなる、防災公園は、大いに勧められるものであると思います。
鶴見区も、ぜひ欲しい機能であると素直に思います。
ぜひいろいろご意見やアイデアを寄せてください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

花月園競輪跡地利用問題での3大要求

12月20日は、もう一つ、大事な鶴見区の要求を市へ伝えてまいりました。
花月園競輪跡地利用問題。
CIMG3492.jpg
「花月園競輪場跡地と周辺のまちづくりを考える会」の方と同席させて頂きました。
そして今、集めつつある市民アンケートから、
「避難所・防災公園関係」
「スポーツ公園関係」
「児童施設関係」
これが3大要求。
特に、地域での防災拠点で、公園としての機能もある、防災公園には高い関心があるようです。

この防災公園街区整備事業の他都市での運用事例を明日千葉の市川市まで視察に行ってきます。
また明日のブログで!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

鶴見区で280人の方が待っているもの

12月20日 月曜日。曇り。
今日の午前中、「福祉の街づくりをすすめる鶴見区民の会」と同行して、鶴見工業高校跡地利用について最後の署名提出行動を行ないました。
本日、2335筆を追加し、計21035筆を手渡し、改めて市へ、鶴工跡地へ特別養護老人ホームなどの施設を建設して欲しいこと、訴えました。
CIMG3464.jpg
そして、当局からは、「東側の地域については、特別養護老人ホームを整備する事になりました。」との満額回答。
しかし、いつ校舎の解体が始まるとか、特養以外の計画など全て未定。今後、検討委員会で細部を詰めていくことになるそうです。
また、現在の横浜市全体の特別養護老人ホームの待機者は、5042人(10月現在)。
鶴見区の待機者数は、280人。
CIMG3470.jpg
まだまだ、安心して住み続けられる街づくりの第一歩です。
でも鶴見区の海側地域としては、初めての特別養護老人ホームの建設が決まったわけです。
本当によかった。
CIMG3479.jpg
市庁舎の前で、参加者のみなさんと記念撮影。
CIMG3483.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

古谷やすひこ・岡崎ゆたかを励ます会

11月19日 日曜日。曇り。
今日は、汐田総合病院有志後援会と矢向後援会の共催で、「古谷やすひこ・岡崎ゆたかを励ます会」を開いて頂きました。
市会議員の中島文雄から、一言ごあいさつ。
CIMG3439.jpg
私から、決意表明をさせていただきました。
CIMG3445.jpg
34万人もの市民の声をわずか15分ほどで否決してしまう、さらに否決の理由すら述べない各会派のどうしようもない態度、怒りを込めて「こんな状況、何としても変えたい。ぜひ市議会へ。」冷静に、そして熱く訴えました。
CIMG3449 (2)
乾杯のあと、各テーブルへとご挨拶。
CIMG3455.jpg
CIMG3456.jpg
大変多くの激励をいただきました。
最後に、まとめの言葉をさせていただき、終了となりました。
CIMG3460.jpg
参加していた方、用意して頂いたスタッフの方々、本当にありがとうございました。
皆さんからのあったかい激励で、4月まで走りぬいていきます。ガンバロ-!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「緊急に対応します」「すぐに整備します」

12月17日 金曜日。
対区役所・対土木事務所交渉の日。
30名を超える参加者がそれぞれ切実な要求を持ち寄って、この日の交渉となりました。
全部で50項目を超える要望書。
まずは副区長と区政推進課長・鶴見土木副所長へ提出。
CIMG3423.jpg
それから、区側から副区長、
CIMG3428.jpg
こちらからは中島市会議員が挨拶し、はじまりました。
私から、全体の要望事項を一括して説明しました。
CIMG3430.jpg
一つ一つ、現場の光景を思い出しながら、要望しました。
その後、それぞれの担当部局ごとに、現時点での回答がありました。
いくつもいくつも、「緊急に対応します」「すぐに整備します」などのいわゆる満額回答が寄せられました。
正式な回答は、一ヵ月後ですが、この場で回答いただいたのは、すぐに地元住民の皆さんへとチラシなどでお知らせしていきます。
最後に、参加者と記念撮影!
CIMG3433.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

何もしないでお金だけをとる!?

12月16日 木曜日。曇り。
今日は、市社会保障協議会や年金者組合・新婦人の会・民商・生活と健康を守る会、そして政党として日本共産党が集まって、要求実現の一致点で結成している横浜市団体連絡協議会としての対市交渉の日。私も、日本共産党を代表して参加してきました。
いつもよりもたくさんの人が集まっての交渉の場。
CIMG3400.jpg
「国民健康保険・医療の分野」「高齢者と障害者の分野」「生活保護の分野」に分けて、全部で69項目の要望事項を事前に提出し、今日の回答の日を迎えました。
例えば、市の特別養護老人ホームの整備状況の質問。毎年900床を整備していく計画を数年後には毎年300床に計画を縮小した理由は?
回答は、「入所の必要性・緊急性のある人、つまり介護度3以上の方が主に一年以内に入所できるように考えると、数年後にはそれほど緊急度が高くなくなる」とのこと。
皆さん、どうお感じになりますか?

私は、こう考えます。
そもそも、介護保険創設時には、必要な介護を必要な人に提供する、介護を社会化する、こんな理念だったと思います。それを、勝手に、ここからは緊急ですよと基準を決めて、整備を終了するかのようなことは、40歳以上の国民から強制的に徴収している介護保険制度は「何もしないでお金だけをとる」ことになっていないでしょうか?
介護判定が、要支援であれ、要介護であれ、「支援も介護も要りますよ」と文字通り書いているとおり、整備を進め、サービスを望む人へサービスを提供する、施設整備や介護従事者の処遇改善などを進めて、年を重ねても安心して住み続けられる、横浜市をそして鶴見区を、つくるために施設整備を減少する事なく、進めるように訴えます。
CIMG3417.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

まだまだ地域要望大募集中!!

12月13日 月曜日。雨。
今日は、17日の対区役所交渉に向けて、全地域から様々な要望項目をまとめ、土木事務所副所長さんと区役所の区政推進課長さんへ、事前に要望項目を届けてきました。
今の鶴見区での大きな問題から、ここの舗装を直してほしいとかの土木事務所要望まで、50項目を超える要望が寄せられました。岡崎ゆたか県会候補とともに、現場を見て、要望を寄せてくれた方にも話を聞き、そして要望書にまとめ、17日には一定の回答をいただけることになっています。
特に、花月園跡地問題については、地元2町会からも要望書が寄せられており、その場でも提出してきます。

まだまだ地域要望大募集中!!
「ここの道路を直して欲しい」
「ここにカーブミラーをつけて欲しい」
「危険な歩道を広げるようにして欲しい」
「視覚障害者用の音響装置をこの交差点にもつけて欲しい」
などなど、まだまだ募集しています。

メールでお寄せください。 y-furu3941@triton.ocn.ne.jp
よろしくお願いします!!

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

裏方で頑張ってくださっていたみなさん、本当にお疲れ様でした!!

12月12日 日曜日。晴れ。
今日は、中島市会議員が顧問を務めています馬場第二自治会主催の毎年恒例の餅つきに岡崎ゆたか県会候補と参加させていただきました。
CIMG3380.jpg
薪割りから作業が始まる本格的なもの。毎年の恒例ですから、自然と役割分担が出来ているとのこと。
地元郵便局長や地元ソフトボールチームなども参加し、総勢30名以上で準備。
お餅だけでも、きなこやあんこ、からみ餅など。また豚汁や三浦大根の販売、子供向けの射的など、盛りだくさんです。
星田町会長からのあいさつ。
CIMG3381.jpg
その後、お一人お一人とご挨拶させていただきました。
最後に、町会長・副会長と中島市議・岡崎県会候補とともに、記念に一枚。
CIMG3382.jpg
裏方で頑張ってくださっていたみなさん、本当にお疲れ様でした。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

生命保険まで差し押さえ

12月10日 金曜日。晴れ。
今日は、日本共産党の神奈川県委員会の国政予算要求交渉の日。
IMG_0278.jpg
いっせい地方選の候補者が、それぞれの自治体の実態を持って参加。
子育て支援、医療・国民健康保険、介護保険、労働・雇用、文部科学省、農林水産省、防衛省・外務省などに分かれて、30分毎に質疑応答。
x2_3b1f11a.jpg
右端の私からは、子育て支援のところで、学童の問題をぶつけました。
「今の横浜の学童の実態は、施設が貧弱。そして何よりも父母の皆さんが訴えておられるのは、あまりにも父母負担が大きすぎるので行政サイドがもっと責任をもつように厚労省としても指導して欲しい。」
また、医療の分野では、
「国保料の滞納した方に対して、脅迫まがいの督促や差し押さえをしている実態は、今の横浜市の現状。悪質滞納者に対して、資格証を出しているというが、私のところに来ていたケースで、病気によって失職された方が国保料を滞納してしまい、定期的に納付相談がされていたが、また入院。末期がんだった。その方の生命保険まで差し押さえてしまう。こんなことが許されるのか。定期的に納付相談に行かれていた方が、悪質滞納者に当たるのか。」と訴えました。
DSCN1024.jpg
今回初めて、新しくなった議員会館に行きましたが、すごく大きくきれいな建物でした。
最後に、今回の交渉団長を務めている畑野きみえさんと岡崎ゆたか県会候補とスリーショット!
CIMG3365.jpg
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

横浜市の住みづらさの原因は...

12月9日 木曜日。晴れ。
今日は、志位委員長を迎えての横浜文化体育館での日本共産党大演説会の日。
早朝の鶴見駅東口の宣伝から夕方の鶴見駅東口の宣伝まで、政策と大演説会のお知らせを岡崎県会候補とともに、宣伝し、会場に向かいました。
IMG_0272.jpg
会場一杯の参加者です。感謝・感激!!
県内の地方選の候補者が勢ぞろい。テンションが上がります。
そして志位委員長の登場です!(写真が悪くてすみません)
CIMG3357.jpg
「神奈川県民の住民税の金額は、全国で二番目に高い!全国平均の130%。そして横浜市税はなんと全国で最も高い都市。だから、考え方によっては全国トップクラスのサービスを提供できる可能性があるということ。しかし現実は、福祉予算の規模は全国四十位と最低レベル。」
これが県内や横浜の住みづらさの原因です。
税金をどこに使うのかは、すぐれて政治の問題。そして、その政治家を選ぶ有権者の問題でもあります。
その大きなチャンスが、来年4月のいっせい地方選挙です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

ともに30代、若いそして働き盛り世代です!

12月8日 水曜日。晴れのち曇り、ちょっと雨。
新たな連名ポスターできました。
IMG_0267.jpg
県会候補・岡崎ゆたか 32歳。
そして私 市会候補の古谷やすひこ 39歳。
ともに30代、若いそして働き盛り世代です。
今年中に、区内をポスターのお願いで回ります。
ご自宅や倉庫、駐車場などの壁にポスターを貼らせて下さる方、
大・大・大募集中です!!
ツイッターか、メールでご連絡ください。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

子供たちに考えさせる教科書は...

12月8日 火曜日。晴れ。
今日は、「教科書採択を考える鶴見区民の会」の発足会に、岡崎県会候補とともに参加してきました。
会場には、尋常小学校の時の教科書や昔の修身の教科書などが展示されていました。
IMG_0258.jpg
区民の会の代表呼びかけ人のお一人、鶴見大学の後藤教授の挨拶で始まりました。
IMG_0259.jpg
その後、現役の教職員の方から、いま鶴見の中学校で使われている帝国書院の教科書と自由社の教科書を比較して、参加者の皆さんとも意見を出し合いました。
「東南アジアに日本軍が戦線を広げたものをアジアの開放のように一面的に書かれているのが自由社。その一方で日本軍に対して抵抗する国民があることを両論併記で出しているのが帝国書院。これは帝国書院のほうが、子供たちに考えさせるという意味ではいいのでは。」
「自由社は、とにかくどの項目にも、天皇が出てくる。教科書の1ページ目から”ひげの殿下”がでてきている。」
「事実を淡々と書いている帝国書院に比べて、自由社はある意味情感たっぷりに書かれていて、これを読むだけでは、考え方が偏ってしまうのでは?」
などなど、いろいろ疑問が出てきました。
この中学校の教科書採択の問題は、これから半年あまりの短期間で決まってしまう可能性があります。
これから毎月、勉強会を続けながら区民のみなさんへ、知らせる活動をすすめていくことを参加者一同で確認しました。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

いつ死のうかをずっと考える毎日だったときに...

12月6日 月曜日。晴れ。
今日は、少し滞っていた生活相談の対応を午前中精力的に、解決していきました。
その中で、私が直接ご相談を受けていなくて「後日、古谷が伺います」となっているケースを発見。まだご相談を受けてから数日だったので、連絡を取り、午前中の最後にご自宅に伺いました。

訪問したお宅は、きれいな一軒家にお住まいの70歳台のご夫婦と娘の3人家族。
訪問した時の奥さんの第一声が「本当にありがとうございます。いつ死のうかをずっと考える毎日だったときに、ふとポストを見ると、古谷さんのビラをみて、助けてくれるかも、と少し安心しました。」とのこと。
相談は、娘さんの精神疾患の治療や今後についてだったり、生前贈与の場合の税金について、また介護の問題など、複雑に問題が絡んでいるもの。
当面の問題解決の進め方だけ打ち合わせをして、名刺を渡し、「何か気がついたり、突然困ったことがあったり、不安なことがあれば、いつでも連絡してください」と話し、そのお宅を後にしました。

このケースは本当に下手をすれば、事件に至ってしまうまでなりかねないほど、特に奥さんのほうが追い込まれていました。
ちなみに、ご夫婦とも、ある政令指定都市の職員を全うされた方でした。しかしそういう方でも、どこに相談していいのか分からなくなってしまう。難しい世の中です。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

二つ池の公園化事業に向けて

12月5日 日曜日。晴れ。
今日は、午後から二つ池愛好会のメンバーの方と、忘年会かねて懇談しました。
CIMG3354.jpg
県会候補の岡崎ゆたか候補とともに参加、ご挨拶させていただきました。
そして、二つ池は生物調査が行なわれ、その結果にもとづいて、公園化が具体化していく流れです。
その中に、地域住民の声が出来るだけ反映していくように、どうするか?
そんな意見交換をメンバーの方々としました。
代表のAさんからは、
「党派は関係ない、自分たちの願いを実現してくれる候補者を私たちは推したい。縁あって、中島市会議員にも動いてもらい、そして今度は古谷さんを応援させてもらうよ。」
アルコールも入って、和やかなムードで、大いに励まされました。
何としても、勝たねば!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

「本当に許せない」 私が最近一番頭にきたこと!!

12月4日 土曜日。晴れ。
つい先日、鶴見生活と健康を守る会の小野寺会長から、「古谷さん、ちょっとこんなことがあったんだけど、一緒に相談にのってくれないか?」といわれたことがありました。それは...

佃野町に住む、中学校3年生の男の子をもつシングルマザー。お母さんの経営する定食屋さんで働いています。
中学校3年生ですから、進路指導の時期、その子は行きたい高校も決め、そして行き先の高校からも内諾を得ている。そんなほぼ進路については決まって安心していたところ、通っている中学校から、こんな進路指導がありました。
「あなたのところは、生活保護を受けているし、片親で、高校に行っても授業料を払っていけるのか?やめたほうがいいんじゃないか?」



その子は、泣いて帰ってきたそうです。


本当に許せません。
事実関係を確認した上で、中学校にも抗議に行く、そして視の教育委員会にも抗議に行く、
そんな準備をしていたところで、今日その母親の働く定食屋さんいったところ、
「いろいろご心配をおかけしましたが、解決しました。ありがとうございました。」とのこと。
その問題のある”指導”があった後に、母親のお母さんも含めて学校に抗議に行って、その先生も
申し訳ないということになり、その子は無事念願の高校にいけるような流れになりました。
よかった。
でも、その子が傷ついた事実は変わりません。
こんなことはもうなくして欲しい!!
心からそう思います。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします

矢向中学校裏の道路舗装問題、いよいよ大詰め!!

12月2日 木曜日です。

矢向中学校裏の道路舗装の問題、いよいよ動き出しそうです。
問題の場所は、川崎の水道管が埋まっている土地で、その上の土地も含めて川崎市の持ち物です。
しかし、現実にその土地を生活道路として使っているのは横浜市民。誰も川崎市の土地を歩いているとは
知りません。この道路がとにかく、道路の痛みが激しい、でこぼこ道路です。
鶴見区土木事務所と川崎市水道局、双方に何度も交渉に行く中で、そろそろ落としどころが出てきそうです。
その仕掛けの一環として、下記の陳情書を提出します。
スキャン
地元町内会、地元住民、よこはま健康友の会と連名で、できるだけの多くの方の署名をいただき、
横浜市に提出します。
最終的な詰めを怠らないよう、全力で実現に向け、ガンバリマス!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村←私の活動の励みになりますので皆さんからの応援クリックをお願いします